江戸時代の『逆転裁判』風アドベンチャー『えどたん』がセール開始。Androidのメガネおっぱい無双『スマッシング・ザ・バトル』も。他2本【ゲームアプリ セール情報】

 ここではスマホ(iOS / Android)のゲームアプリのセール情報をお届けしています。

 

 価格は当方で確認した時点のものです。急にセールが終わることもあるため、購入前には価格の確認を行ってください。
 アプリ名のリンクはiPhone ACのレビューページに移動します。

注目情報

 江戸時代が舞台の『逆転裁判』風アドベンチャー『えどたん』がAndroidでセール。

文/カムライターオ


新着セールアプリ

『えどたん』
iOS 本体無料(フル版600円)、Android 600円 → 130円
1/15 追加

 カプコンからフィーチャーフォン用に配信されていたアドベンチャーゲームが、スマホ向けに最適化。
 「江戸」+「探偵」=『えどたん』は、法廷シーンのない江戸時代の『逆転裁判』という印象。
 推理は非常に簡単で、江戸時代の風習や生活を楽しむ方がメイン。


『スマッシング・ザ・バトル』

iOS 600円、Android 600円 → 100円
1/15 追加

 メガネおっぱい美女が巨大スパナを振り回してロボット軍団をフルボッコにする無双系アクションゲーム。
 それでほぼすべてのゲームで、爽快だが良くも悪くもシンプル。 露出度の高いSteam版もある。


『Infinite Tanks』
iOS 600円 → 240円、Android 550円
1/15 追加

 『Sky Gamblers』で知られる「Atypical Games」の戦車戦ゲーム3作目。
 『World of Tanks』のようなゲームだが、こちらの方がカジュアルで、パーツを組み合わせてオリジナルの戦車を作れたりする。
 ひとり用のキャンペーンモードも備わっていて、対戦しなくても遊べる。


『Realpolitiks Mobile』
iOS 600円 → 240円、Android 899円
1/15 追加

 パラドゲー(『Hearts of Iron』など)のような、国際政治/紛争シミュレーションゲーム。
 現代や第三次大戦後の世界を舞台に、国政や軍備を行いながら世界の行く末を見守る。
 メッセージが英語で敷居の高いゲームだが、現代情勢を扱っているのは珍しい。 Steamからの移植。

関連記事:

コーエーテクモの名作『大航海時代』の4作目がスマホに。商会の総帥として他商会とシェア争いを繰り広げる、自由度の高い海洋歴史浪漫【レビュー:大航海時代IV】

コンピュータープログラムの実行を擬人化した、世界で称賛されているプログラミングパズルに続編が登場【レビュー:7 Billion Humans】

著者
『Ultima Online』や『信長の野望 Online』、『シムシティ4』など、数々のゲームのファンサイトを作成してきた。
iPhone アプリのレビューサイトを経て電ファミニコゲーマーのお世話に。 
シューティングとシミュレーションが特に好き。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
電ファミのDiscordでこの記事について語ろう!

関連記事

SNSで話題の記事

新着記事

新着記事

連載・特集一覧

カテゴリ

ゲームマガジン

関連サイト

その他

若ゲのいたり
榎本俊二の現代ゲーム用語大全

カテゴリーピックアップ