PS4版『エースコンバット7』の早期購入特典に移植版『エスコン5』が収録へ。プレイアブル機体「ファントムII」やスキンも付属

 『エースコンバット』の公式Twitterアカウントは、『エースコンバット7 スカイズ・アンノウン』の初回生産分に、早期購入特典としてシリーズの過去作を同梱すると発表した。
 PS4版ではPS4移植版『エースコンバット5 ジ・アンサング・ウォー』、Xbox One版では下位互換版『エースコンバット6 解放への戦火』のダウンロードコードがそれぞれ収録されるという。

 またPS4版とXbox One版共通の早期購入特典として、ゲーム本編で使用できるプレイアブル機体「F-4E PhantomII」と、人気機体のスキンが収録されることも発表された。
 スキンは「Su-37-Yellow13-」「F-14D-Razgriz-」「F-15C-Pixy-」の3種類となっている。なおPC(Steam)版は、このプレイアブル機体とスキンのみが早期購入特典として収録されるとのこと。

 この中でも注目したいのは、やはり『エースコンバット』の過去作が早期購入特典として付属する点だろう。『エースコンバット6』は2007年にXbox 360でリリースされたタイトルであり、前述のとおり下位交換版となるが、2004年にリリースされた『エースコンバット5』はPS2以外では展開されなかったタイトルで、初の移植となる。

※東京ゲームショウ 2018に合わせて公開された日本語音声版トレイラー

 このほかPS4向けにはコレクターズエディションも発表されており、予約販売もスタートしているので気になる読者はチェックしてみよう。『エースコンバット7』は2019年1月18日にリリース。同作においてはこのほかにも、HORIから対応フライトスティックが発売される予定となっている。

文/ishigenn

関連記事:

“中毒性の魔術師”はいかにして「あと1回」のストラテジーゲームを作るのか?『FTL』、『Into the Breach』で高評価を得たSubset Gamesに聞く「足すのではなく引く開発」の極意

「不思議のダンジョン」の絶妙なゲームバランスは、たった一枚のエクセルから生み出されている!? スパイク・チュンソフト中村光一氏と長畑成一郎氏が語るゲームの「編集」

ライター
ニュースから企画まで幅広く執筆予定の編集部デスク。ペーペーのフリーライター時代からゲーム情報サイト「AUTOMATON」の二代目編集長を経て電ファミニコゲーマーにたどり着く。「インディーとか洋ゲーばっかりやってるんでしょ?」とよく言われるが、和ゲーもソシャゲもレトロも楽しくたしなむ雑食派。
Twitter:@ishigenn
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
電ファミのDiscordでこの記事について語ろう!

関連記事

SNSで話題の記事

新着記事

新着記事

連載・特集一覧

カテゴリ

ゲームマガジン

関連サイト

その他

若ゲのいたり

カテゴリーピックアップ