『フォートナイト』の「クリエイティブモード」が正式発表。自分だけの島でかくれんぼやレースなどの“ゲーム作成”可能に

 Epic Gamesは、『フォートナイト』にシーズン7で追加される新ゲームモード『Fortnite Creative』を正式発表した。現地時間の12月13日にローンチされる予定で、バトルパス所有者は12月6日からアクセス可能だ。

(画像はYouTube | Fortnite – Creative Announcementより)

 このモードでは、プレイヤーはそれぞれ自分だけの島(プライベートアイランド)を構築することが可能で、さらにフレンドとカスタムゲームをデザインしてプレイすることができる。

 『フォートナイト』には「Playground」と呼ばれる自由に島を巡ることができるモードが存在してきたが、『Fortnite Creative』はさらにそれを発展させたような内容となるようだ。

 すでに『Fortnite Creative』は一部のストリーマーたちに提供されており、レースゲームやかくれんぼといったカスタムゲームを作ることが可能だと伝えられている。空中に浮かぶ大量のトイレに乗って移動するパルクールモードといった荒唐無稽なものまで作成可能だという。

 クリエイティブモードではプレイヤーは空中に浮かんで移動することが可能で、オブジェクトを配置するための専用ツールも提供される。多数の種類やセットがあり、非常に細かい配置やサイズまで決定することができるそうだ。

 『Garry’s Mod』『Halo』の「Forge」モード、あるいは『マインクラフト』の「クリエイティブ」モードなど、細かな仕様は違えどプレイヤーが独自のコンテンツを作り共有して楽しむというゲームプレイは以前から存在してきたが、“オブジェクトを建築する”というゲーム性を持った『フォートナイト』においては、ことさら相性がいいモードとなりそうだ。さらなる詳細は今後ローンチに伴って明らかにされるだろう。

文/ishigenn

編集
ニュースから企画まで幅広く執筆予定の編集部デスク。ペーペーのフリーライター時代からゲーム情報サイト「AUTOMATON」の二代目編集長を経て電ファミニコゲーマーにたどり着く。「インディーとか洋ゲーばっかりやってるんでしょ?」とよく言われるが、和ゲーもソシャゲもレトロも楽しくたしなむ雑食派。
Twitter:@ishigenn
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

電ファミのDiscordでこの記事について語ろう!

関連記事

SNSで話題の記事

新着記事

新着記事

連載・特集一覧

カテゴリ

ゲームマガジン

関連サイト

その他

若ゲのいたり

カテゴリーピックアップ