RPGと格闘ゲームの要素を含むバトロワアクション『ハンターズアリーナ:レジェンド』PS4/PS5/Steamで8月に正式リリースへ。PS Plus加入者には無料で提供予定

 韓国・ソウルへ拠点を置くマンティスコは、7月9日(金)朝に放送されたPlayStationの情報番組「State of Play」にて、バトルロイヤル型アクションゲーム『ハンターズアリーナ:レジェンド』を2021年8月にリリースすると発表した。PS4、PS5、およびPC(Steam)に対応しており、クロスプラットフォームプレイにも対応する。

 本作は2021年8月の定額制サービス「PlayStation Plus」におけるフリープレイタイトルとして配信される予定だ。また、早期アクセスを実施していたSteam版はPS4/PS5版の発売にともなって正式サービスへ移行する。

 『ハンターズアリーナ:レジェンド』は、最大30人のプレイヤーでモンスターやほかのプレイヤーと戦い、最後のひとりになるまで争う作品である。本作にはフィールド内で混沌をもたらす妖怪からアイテムや経験値を得られるRPGの要素が含まれており、フィールド内にあるダンジョンの攻略で強力な装備を揃えられるという。

 また、戦闘では敵の防御を崩す「体術」や相手の攻撃へ合わせて反撃する「カウンター」、早く間合いを詰められる「スーパーアビリティ」など複数のアクションが存在。対戦格闘ゲームのように読みあいとコンボの構築が重要となるようだ。

 今回の発表にあわせて、PC版は7月23日(金)まで50%オフの1028円で購入できる。2021年8月には操作キャラクター5種類の追加や回避アクション「クイックステップ」の改良をはじめとする大規模アップデートも実施されるので、興味があればこの機会での購入を検討してみてほしい。

 『ハンターズアリーナ:レジェンド』のPS4/PS5版およびSteam版に関するリリース文は以下のとおり。

新たなバトルロイヤルが始まるーハンターズアリーナ:レジェンド2021年8月にPlayStation® と PS Plusで独占リリース

(株)マンティスコ(代表 ユンジョンヒョン)は7月9日、PlayStation®のState of Playイベントにて、2021年8月にPS5、PS4、PS Plus向けのハンターズアリーナ:レジェンド(以下『ハンターズアリーナ』)をリリースすることを発表した。

PS5、PS4、PS Plusでのリリースと同時にSteamバージョンはアーリーアクセスを終了し、大規模アップデートを実施する予定だ。PCとPlayStation®プレイヤーがクロスプレイできる環境に対応し、これを記念してSteamでは2週間50%割引イベントを開催する予定だ。
PSバージョンではPlayStation IGCとして無料配布されるため、多くのプレイヤーの参加が期待される。

マンティスコの代表ユンジョンヒョンは「ずいぶん長くかかりましたね。 ハンターズアリーナのプレイヤーにお詫び申し上げます、Steamバージョンは8月に大規模アップデートされ、正式バージョンでリリースされます。 お待ちいただきありがとうございました。PSバージョンとのクロスプレイを通じて多くのプレイヤーが楽しめるゲームになるでしょう」と述べた。

8月のアップデートの主な内容は下記の通りだ。

【5つのキャラクター追加】
–モモ、妲己、孫悟空、猪八戒、沙悟浄が追加され全体のキャラクター数は17種類になる。スキンと武器変更システムを通じて自分だけのキャラクターを作ることもできる。

【小さくなったマップでのよりスピーディーなゲーム進行】
– プレイヤーの意見を取り入れ、マップを小さくし、1ゲームあたりのプレイヤー数の制限の減少によりダイナミックなプレイや冒険を楽しめるようになった。 様々な移動手段やバフなども追加される。

【戦闘システムの変化】
– クイックステップが改良され、より多くの選択権がプレイヤーに与えられる。 クイックステップは上手く使えば戦闘の形勢を逆転させることができるが、ミスをすれば大きなリスクを背負うこともある。

【クロスプレイ、及び、PCでの最適化】
– PCとPlayStation®のクロスプレイができるようになる。 特にPSバージョンではIGCによる無料配布を予定しており、数多くのプレイヤーの参加が予想される。 PCバージョンの最適化も改善され、さらに快適な環境でゲームを楽しめるようになる。

『ハンターズアリーナ』とは

『ハンターズアリーナ』は、30人がひとつの戦場に参加して戦うバトロワゲームであり、PvPとPvEが共存している。 この次世代バトロワゲームでは、格闘ゲームのようなダイナミックな戦闘が繰り広げられ、モンスター狩りによるレベルアップや地形を利用した不意打ちなどにより、戦略を無限に組み立てられるゲームとなっている。

【ハンターズアリーナ ティザーサイト】
https://www.huntersarena.com/

【公式Steam ページ】
https://store.steampowered.com/app/1061100/_/

【日本公式ツイッター】
https://twitter.com/HuntersArena_JP

【公式PV】

▶ 参考 ㈱マンティスコ紹介

㈱マンティスコは『ハンターズアリーナ:レジェンド』の開発を主要事業としている若いゲーム開発会社である。ベンチャーキャピタルにおいてゲーム専門の審査役として活動し多数のゲーム投資誘致に成功したユンジョンヒョン代表とカプコン及びゲームハイでゲーム開発を担当したユンジュンヨン代表(PD)の他15年以上ゲーム開発に携わってきた開発陣を抱える。

▶ 参考『ハンターズアリーナ:レジェンド』ゲーム紹介

㈱マンティスコが開発する『ハンターズアリーナ:レジェンド』はアンリアルエンジン(Unreal Engine)を元とするオンラインゲームであり、コンソールアクションスタイル(Console action style)攻防(Attack and defense)とアクションゲームプレイを追求する。メインモードはバトルロイヤルモードで、PvP·PvE·Level-up systemなど様々なコンテンツを保有するソロモード、トリオモードを中心に楽しさと充実感を同時に得られるゲーム性となっている。

ライター/ヨシムネ

ライター
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
Twitter:@fuyunoyozakura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

インタビュー

インタビューの記事一覧