「The Game Awards 2022」ノミネート作品が発表。『エルデンリング』『ゼノブレイド3』『Stray』『ゴッド・オブ・ウォー ラグナロク』などがGOTY候補に並ぶ

 「The Game Awards」は11月15日(火)、2022年度の各部門におけるノミネート作品を発表した。すでに投票の受付を開始しており、受賞作品は現地時間の12月8日(木)に行われるライブ配信にて発表される予定である。

 「The Game Awards」はカナダのゲームジャーナリストであるジェフ・キーリー氏が手がけ、2014年より毎年末に開催される世界最大規模のゲームアワードだ。2021年にはふたりプレイ専用のアクションアドベンチャーゲーム『It Takes Two』がゲーム・オブ・ザ・イヤーをふくむ2部門を受賞するなどの栄誉に輝いた。

 2022年度のゲーム・オブ・ザ・イヤーにノミネートとされたのは以下の6作品となる。いずれも複数の部門にて候補に挙がっているが、特に『ゴッド・オブ・ウォー ラグナロク』は今回最多となる10部門でのノミネートを達成している。

ゲーム・オブ・ザ・イヤー
『A Plague Tale: Requiem』
『エルデンリング』
『ゴッド・オブ・ウォー ラグナロク』
『ホライゾン Forbidden West』
『Stray』
『ゼノブレイド3』

 そのほか、各部門賞の候補一覧は以下の通りだ。

ベスト・ゲーム・ディレクション
『エルデンリング』
『ゴッド・オブ・ウォー ラグナロク』
『ホライゾン Forbidden West』
『IMMORTALITY』
『Stray』

ベスト・ナラティブ
『A Plague Tale: Requiem』
『エルデンリング』
『ゴッド・オブ・ウォー ラグナロク』
『ホライゾン Forbidden West』
『IMMORTALITY』

ベスト・アート・ディレクション
『エルデンリング』
『ゴッド・オブ・ウォー ラグナロク』
『ホライゾン Forbidden West』
『SCORN』
『Stray』

ベスト・スコア・アンド・ミュージック
『A Plague Tale: Requiem』
『エルデンリング』
『ゴッド・オブ・ウォー ラグナロク』
『METAL: HELLSINGER』
『ゼノブレイド3』

ベスト・オーディオ・デザイン
『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア2』
『エルデンリング』
『ゴッド・オブ・ウォー ラグナロク』
『グランツーリスモ7』
『ホライゾン Forbidden West』

ベスト・パフォーマンス
ASHLY BURCH(『ホライゾン Forbidden West』)
CHARLOTTE MCBURNEY(『A Plague Tale: Requiem』)
CHRISTOPHER JUDGE(『ゴッド・オブ・ウォー ラグナロク』)
MANON GAGE(『IMMORTALITY』)
SUNNY SULJIC(『ゴッド・オブ・ウォー ラグナロク』)
(敬称略)

ゲームズ・フォー・インパクト
『A MEMOIR BLUE』
『AS DUSK FALLS』
『CITIZEN SLEEPER』
『ENDLING – EXTINCTION IS FOREVER』
『HINDSIGHT』
『I WAS A TEENAGE EXOCOLONIST』

ベスト・オンゴーイング
『エーペックス レジェンズ』
『デスティニー2』
『ファイナルファンタジーXIV』
『フォートナイト』
『原神』

ベスト・インディー
『Cult of the Lamb』
『Neon White』
『Sifu』
『Stray』
『TUNIC』

ベスト・モバイルゲーム
『エーペックス レジェンズ モバイル』
『ディアブロ・イモータル』
『原神』
『マーベル・スナップ』
『Tower of Fantasy』

ベスト・コミュニティ・サポート
『エーペックス レジェンズ』
『デスティニー2』
『ファイナルファンタジーXIV』
『フォートナイト』
『No Man’s Sky』

イノベーション・イン・アクセシビリティ
『AS DUSK FALLS』
『ゴッド・オブ・ウォー ラグナロク』
『Return to Monkey Island』
『The Last of Us Part I』
『The Quarry』

ベストVR/AR
『AFTER THE FALL』
『Among Us VR』
『BONELAB』
『MOSS: BOOK II』
『RED MATTER 2』

ベスト・アクションゲーム
『ベヨネッタ3』
『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア2』
『Neon White』
『Sifu』
『ミュータント タートルズ:シュレッダーの復讐』

ベスト・アクション/アドベンチャー
『A Plague Tale: Requiem』
『ゴッド・オブ・ウォー ラグナロク』
『ホライゾン Forbidden West』
『Stray』
『TUNIC』

ベスト・ロールプレイング
『エルデンリング』
『ライブアライブ』
『Pokémon LEGENDS アルセウス』
『トライアングルストラテジー』
『ゼノブレイド3』

ベスト・ファイティング
『DNF DUEL』
『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトルR』
『THE KING OF FIGHTERS XV』
『MultiVersus』
『Sifu』

ベスト・ファミリー
『星のカービィ ディスカバリー』
『レゴ スター・ウォーズ/スカイウォーカー・サーガ』
『マリオ+ラビッツ ギャラクシーバトル』
『Nintendo Switch Sports』
『スプラトゥーン3』

ベスト・シム/ストラテジー
『DUNE: SPICE WARS』
『マリオ+ラビッツ ギャラクシーバトル』
『TOTAL WAR: WARHAMMER III』
『ツーポイントキャンパス』
『Victoria 3』

ベスト・スポーツ/レーシング
『F1 22』
『FIFA 23』
『NBA 2K23』
『グランツーリスモ7』
『オリオリワールド』

ベスト・マルチプレイヤー
『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア2』
『MultiVersus』
『オーバーウォッチ2』
『スプラトゥーン3』
『ミュータント タートルズ:シュレッダーの復讐』

コンテント・クリエイター・オブ・ザ・イヤー
KARL JACOBS
LUDWIG
NIBELLION
NOBRU
QTCINDERELLA
(敬称略)

ベスト・デビュー・インディー
『Neon White』
『NORCO』
『Stray』
『TUNIC』
『VAMPIRE SURVIVORS』

ベスト・アダプテイション
『アーケイン: リーグ・オブ・レジェンド』
『サイバーパンク エッジランナーズ』
『ザ・カップヘッド・ショウ!』
『ソニック・ザ・ムービー/ソニック VS ナックルズ』
『アンチャーテッド』

モスト・アンティシペイテッド・ゲーム
『ファイナルファンタジーXVI』
『ホグワーツ・レガシー』
『バイオハザード RE:4』
『Starfield』
『ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム』

ベスト・eスポーツ・ゲーム
『カウンターストライク:グローバルオフェンシブ』
『Dota 2』
『リーグ・オブ・レジェンド』
『ロケットリーグ』
『ヴァロラント』

ベスト・eスポーツ・アスリート
JEONG “CHOVY” JI-HOON
LEE “FAKER” SANG-HYEOK
FINN “KARRIGAN” ANDERSEN
OLEKSANDR “S1MPLE” KOSTYLIEV
JACOB “YAY” WHITEAKER
(敬称略)

ベスト・eスポーツ・チーム
DARKZERO ESPORTS
FAZE CLAN
GEN.G
LA THIEVES
LOUD

ベスト・eスポーツ・コーチ
ANDRII “B1AD3” HORODENSKYI
MATHEUS “BZKA” TARASCONI
ERIK “D00MBR0S” SANDGREN
ROBERT “ROBBAN” DAHLSTRÖM
GO “SCORE” DONG-BIN
(敬称略)

ベスト・eスポーツ・イベント
EVO 2022
2022 LEAGUE OF LEGENDS WORLD CHAMPIONSHIP
PGL MAJOR ANTWERP 2022
THE 2022 MID-SEASON INVITATIONAL
VALORANT CHAMPIONS 2022

ライター
1998年生まれ。静岡大学情報学部にてプログラマーの道を志すも、FPSゲーム「Overwatch」に熱中するあまり中途退学。少年期に「アーマード・コア」「ドラッグ オン ドラグーン」などから受けた刺激を忘れられず、プログラミング言語から日本語にシフト。自分の言葉で真実の愛を語るべく奮闘中。「おもしろき こともなき世を おもしろく」するコンピューターゲームの力を信じている。道端のスズメに恋をする乙女。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Amazon売上ランキング

集計期間:2023年2月3日01時~2023年2月3日02時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ