リアル『ロケットリーグ』! ラジコンカーでサッカーをする「Hot Wheels Rocket League RC Rivals Set」が海外で発売へ

 Psyonix, Inc.『Rocket League』を現実で再現する「Hot Wheels Rocket League RC Rivals Set」を11月1日に発売することを発表した。価格は179.99ドル。ゲームに登場するOctaneとDominusをモデルにした2台のRCカーとボール、充電器、そしてスタジアムがセットになっている。また、ゲームに使用できるこのセット限定のDLCも同梱されている。ラジコンカーの操作はスマートフォンの専用アプリを使い、Bluetooth経由で行う。

 現在「Hot Wheels Rocket League RC」向けのラジコンカーはこのセットに付属する2種類だけだが、今後もさらに増える予定だ。

 『Rocket League』はジャンプや飛行ができる車両を使ったサッカーゲーム。1対1から最大4対4のマルチプレイに対応し、公式大会である「Rocket League Championship Series」だけでなく、さまざまなe-Sports大会で競技種目に選ばれる人気の対戦ゲームだ。PCだけでなく、PlayStaiton 4、Xbox One、Nintendo Switchにも移植された。

 2015年11月に発売されて以来、累計プレイヤー数は5000万人を超え、Steamでは今なお1日に平均で6万人がゲームをプレイしている。今年9月にはホットウィールをモチーフにした「Rocket League – Hot Wheels Triple Threat DLC Pack」もリリースされた。

(画像は『Rocket League』公式サイトより)
(画像は『Rocket League』公式サイトより)

 ゲームのプレイヤーなら一度は実際に現実で『Rocket League』をやってみたいと思ったことがあるのではないだろうか。さすがにジャンプやブースト飛行までは出来ないが、「Hot Wheels Rocket League RC」はそんな夢を叶えてくれる素敵なおもちゃになるだろう。

 ただし、日本への発送ができるかは不明だが、Bluetoothを使う関係上、日本国内での利用は難しい。国内で技適マークのない無線機器の使用した場合、電波法違反となる恐れがあるため、注意したい。

文/古嶋 誉幸

ライター
一日を変え、一生を変える一本を!学生時代Half-Lifeに人生の屋台骨を折られてから幾星霜、一本のゲームにその後の人生を変えられました。FPSを中心にゲーム三昧の人生を送っています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
電ファミのDiscordでこの記事について語ろう!

SNSで話題の記事

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

関連サイト

その他

若ゲのいたり
榎本俊二の現代ゲーム用語大全

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧