Nintendo Switch版『ロックマン11』や『大神 絶景版』が安くなる「CAPCOM Winter セール」開催。1月9日まで

 カプコンは、2019年12月19日より「CAPCOM Winter セール」を開催している。

 このキャンペーンでは、Nintendo Switchおよびニンテンドー3DSのカプコン関連タイトルがセール価格で販売される。シリーズ最新作となる『ロックマン11 運命の歯車!!』や『大神 絶景版』も対象になっており、期間は2019年1月9日9時59分まで。ラインナップは以下のとおり。

■Nintendo Switchセールタイトル(価格はすべて税込)
・『ロックマン11 運命の歯車!!』:4990円→3742円
・『ロックマン クラシックス コレクション』:2990円→1875円
・『ロックマン クラシックス コレクション2』 :2990円→2242円
・『ロックマンX アニバーサリーコレクション』:3300円→2475円
・『ロックマンX アニバーサリーコレクション2』:3300円→2475円
・『大神 絶景版』:2990円→2242円
・『バイオハザードリベレーションズ アンベールドエディション』:2990円→2093円
・『バイオハザード リベレーションズ2』:2990円→2093円

 

■ニンテンドー3DSセールタイトル(価格はすべて税込)
・『ロックマン クラシックス コレクション』:2990円→1500円
・『モンスターハンター ストーリーズ』:3990円→1500円
・『モンハン日記 ぽかぽかアイルー村DX 』:3990円→1500円
・『バイオハザード ザ・マーセナリーズ3D』:2000円→1500円
・『バイオハザード リベレーションズ』:2000円→1500円
・『エクストルーパーズ』:2990円→1500円
・『ガイストクラッシャーゴッド』:2990円→1500円
・『スーパーストリートファイターIV 3D EDITION 』:2057円→1500円
・『謎惑館 音の間に間に』:2561円→1500円

文/渡邉卓也

関連記事:

カプコン年賀状2019年版が100名に当たる!2012年からの歴代年賀状も公開

カプコンの初代『鬼武者』がSteamとPS4/Xbox One/Nintendo Switchで発売決定。金城氏のボイス再録、カメラ視点調整など大改修を経て蘇る

著者
渡邉卓也
「マリオの乳で育った男」と自称するフリー・ゲームライター。いくつかのメディアでゲームニュース、レビュー、コラムなどを担当。自分が書いた記事で気に入っているのは「なぜこのゲームが「モンハン」の次に売れるのか…? 『Ice Station Z』から見る3DSという市場の特殊性とゲームの評価の難しさ」。好きなキャラクターは「しずえ」と「カービィ」。
Twitter:@SSSSSDM
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧