ビートたけし責任編集ネットマガジン『お笑いKGB』人気コーナーのゲーム化が決定、事前予約受付中。親方となってヘンテコな名前の力士を育成し「力士ダンジョン」を突き進め

 京風とまとは、ビートたけし氏が責任編集長を務めるネットマガジン「お笑いKGB」の人気コーナーをゲーム化したiOS、Android用アプリ『お笑いKGB ~THE GAME~』の事前予約受付を12月20日(金)より開始している。サービスは2020年2月下旬に開始される予定だ。

 「お笑いKGB」は、2016年に創刊された月々550円(税込)の会員制有料ネットマガジンだ。副編集長を務めるアル北郷氏が、自身の連載コラムを掲載してもらっている雑誌の発行元、徳間書店に話を持ち込んだことにより実現した。

 毎月の定番コーナー「たけし大放談」をはじめ、ビートたけし氏原作の漫画コーナー「中年マンデイ」や、北野映画の出演者、関係者が撮影現場を振り返る「北野映画かく語りき」など、ビートたけし氏や「たけし軍団」のファンにとって魅力的なコーナーが集まっている。

 今回ゲーム化されるのはビートたけし氏が架空の力士に命名するコーナー「新しい四股名」。プレイヤーは相撲部屋の親方となって、「ヅラ飛ばし」「ヅラ衰弱」などヅラゲームで獲得したポイントでちゃんこの具材を購入し、入門してきた力士たちを育成していく。

 育った力士たちは相撲ダンジョンでの本場所バトルで敵力士たちと戦い、勝利すると相撲の神様に「お笑いKGB秘技48手」を伝授される。お笑いKGB秘技48手を使って相撲ダンジョンの奥にどんどん進んでいけば、部屋レベルも上昇する。

 定期的に開催されるイベントも充実しており、毎週開催予定の勝ち抜きトーナメントでは、部屋の力士の活躍に応じて素敵な賞品をプレゼントする企画も予定されている。

 『お笑いKGB ~THE GAME~』の公式Twitterアカウントをフォローし、キャンペーン対象のツイートをリツイートすると抽選で100名に1000円分のAmazonギフト券がプレゼントされるTwitterキャンペーンも開催中なので、こちらもチェックしてみてほしい。

■キャンペーン名

『お笑いKGB ~THE GAME~』事前予約キャンペーン

■キャンペーン期間 

2019年12月20日(金)~2020年2月下旬

■キャンペーン概要 

①Twitterキャンペーン

 公式Twitter(@GameKgb)をフォロー&リツイートで総額100,000円分のAmazonギフト券(1,000円のAmazonギフト券を100名様)プレゼント

※当選者には、公式TwitterからDMでご連絡いたします。
※当選結果については、公式Twitterからの連絡をもって発表と代えさせていただきます。

②予約特典キャンペーン

予約人数に応じて、ゲーム内アイテム最大3,000円分のプレゼント

・ 5,000人 …  ビートコイン 20個
・ 10,000人 …  ビートコイン 30個
・ 30,000人 …  ビートコイン 50個
・ 50,000人 …  ビートコイン100個
・100,000人 …  ビートコイン200個
・150,000人 …  ビートコイン300個 ※3,000円相当

『お笑いKGB ~THE GAME~』は、今後も多くのユーザーのみなさまに楽しんでいただけるよう、継続的な機能追加やアップデートを実施してまいります。

<『お笑いKGB ~THE GAME~』 概要>

サービス名:『お笑いKGB ~THE GAME~』
対応端末 : Android4.1以降 /iOS9.0以降
価格   :無料(一部アイテム課金)
サービス開始:2020年2月下旬(予定)
運営 :株式会社京風とまと
公式Twitter:https://twitter.com/GameKgb

■ゲーム運営会社概要

・会社名:株式会社京風とまと
・本社所在地:東京都港区六本木3丁目4-33 マルマン六本木ビル3階 A号室
・代表者名:見谷 泰道
・事業内容:スマートフォン向けゲームアプリの制作、ラジオ・テレビなど放送用コンテンツの企画、制作
・ホームページ:http://www.kyotoma.co.jp/company/

<『お笑いKGB』 概要>

ビートたけしが責任編集長を務める、スマホやパソコンで閲覧できる会員制有料ネットマガジン。月々550円(税込み)。入会すると漏れなく会員証が送られてきます。

公式HP https://payment.owarai-kgb.jp/

【責任監修】 ビートたけし

【内容】毎月の定番コーナー「たけし大放談」をはじめ、漫画コンテンツ「中年マンデイ」ではビートたけし原作、相原コージ作画の作品が読めます。「私とたけし」では縁のある著名人たちが殿との思い出エピソードを大いに披露し、北野映画の出演者、関係者が撮影現場を振り返る「北野映画かく語りき」と併せ、これまですでに70人近いゲストがビートたけしの素顔について証言しました。単行本化された「たけしの人生相談」も創刊号より人気を博し、舌鋒鋭く読者の悩みを一刀両断しています。

ゲーム化の火付け役となった「新しい四股名」「新しい決まり手」は、ビートたけしみずからが多くの四股名、決まり手を考案し続け、過去には読者投稿のページにまでなりました。

ぜひネットマガジン『お笑いKGB 』にも会員登録して、その世界観を堪能してください。

製作著作:
『お笑いKGB 』©2016 Tokuma Shoten
『お笑いKGB ~THE GAME~』©2019徳間書店/京風とまと/ファイブクリエイション

ライター/ヨシムネ

ライター
ヨシムネ
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧