『Baba Is You』『Elite Dangerous』など1200ドル以上のゲームや書籍が30ドル以上の寄付で買える。ゲームバンドル「Fight for Racial Justice Bundle」発売

 Humble Bundleは、1200ドル以上の価値を持つゲームや本を収録したゲームバンドル「Fight for Racial Justice Bundle」の販売を開始した。ユーザーが購入価格を決定することができるチャリティバンドルで、最低価格は30ドルとなっている。

 集まった利益はすべて人種間の平等を目指す団体に寄付され、対象は全国有色人種向上協会の法的防衛教育基金、人種平等を目指すRace Forward、保釈金が払えない人を支援するThe Bail Projectの3つ。購入時には「Choose where your money goes」(お金の行き先を選んでください)から、各団体への寄付額の割合も変更可能だ。

(画像はHumble Bundle公式Twitterアカウントより)

 バンドルには、『Baba Is You』『This War of Mine』『NBA 2K20』『BioShock Remastered』『Elite Dangerous』『Hyper Light Drifter』『Kerbal Space Program』といった良好な評価を得た作品が多数収録されている。

 また、書籍では『Ghost in the Shell: Global Neural Network』『Seven Sisters and a Brother』『Black History in Its Own Words』など、黒人の歴史や人種差別と戦った人々の話など、「Fight for Racial Justice」のテーマに沿った物が多くなっている。

 また、ゲームサブスクリプションサービス「Humble Choice」の1ヶ月無料入会権も同梱される。加入者は90本以上のゲームをダウンロードして遊んだり、Humble Storeのゲームが20%オフになるなどのサービスが受けられる。

 「Fight for Racial Justice Bundle」は、販売開始から約7時間で2万回以上販売され、70万ドル(約7500万円)を集めている。販売期間は6月17日から1週間。寄付したいという方も、単純にゲームが欲しいという方も、販売終了までに忘れずに購入して欲しい。

ライター/古嶋誉幸

ライター
一日を変え、一生を変える一本を!学生時代Half-Lifeに人生の屋台骨を折られてから幾星霜、一本のゲームにその後の人生を変えられました。FPSを中心にゲーム三昧の人生を送っています。
Twitter: @pornski_eros
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧