電子書籍『人狼ゲームで「言い過ぎた!」と思ったら読む本』が発売。47の“キレポイント”からアンガーマネジメント学ぶ、「Kindle Unlimited」対象

 株式会社マーケティングテクノロジーズが運営する大阪府大阪市のプレイスペース「大阪人狼ラボ」は、怒りの感情をうまくコントロールする実践的なアンガーマネジメントを「人狼ゲーム」から学ぶ電子書籍『人狼ゲームで「言い過ぎた!」と思ったら読む本 ~人狼ゲームで学ぶおもいやりコミュニケーション~』8月30日(日)に発売した。

 価格は税込800円だが、Amazon.co.jpでは定額制サービス「Kindle Unlimited」の対象作品となっているため、サービス加入者は無料で読むことができる。

 本書では、コミュニケーションを通して「人間になりすました狼」が誰かを推理する「人狼ゲーム」のセッション中にありがちな“キレポイント”を47の観点からピックアップ。実生活に活かせるアンガーマネジメントの要点が解決法とともに分かりやすい言葉で紹介されている。出版された背景にあるのは、「人狼ゲーム」を怖い印象でとらえている人たちが少なからず存在する点だ。

 リリース文では各種のメディアミックスや有名人によるプレイ動画などの影響、新型コロナウイルスの影響によって「知名度が高まり、初めてプレイする人が増えた」一方、セッション中のコミュニケーションにおける「厳しい口調」「暴言」など、マナーや相手への配慮についてあまり言及されてこなかった点を指摘している。

 「大阪人狼ラボ」および目次を含む書誌情報は以下のとおり。なお、論理的思考とコミュニケーションスキルの面から人狼ゲームを解説する前作『人狼ゲームの戦略から学ぶロジカルシンキングとコミュニケーションのスキル』も発売中なので、興味があればこちらもチェックしてみてほしい。

大阪人狼ラボについて

2017年6月より、初心者歓迎の対面人狼スペース「大阪人狼ラボ」を運営。Webサイトでは、初心者~中級者向けの戦略記事や人狼コラムも掲載。人狼ゲームに興味を持った方が、より人狼ゲームの楽しさを知ることをモットーに、楽しく運営しています。著者は村長としてGM(ゲームマスター)を務めながら、人狼ゲームで学べるコミュニケーション、ロジカルシンキングなどをテーマにした研修プログラムを開発。人狼ゲームの戦術コラムも人気。

大阪人狼ラボ:https://osaka-jinro-lab.com/

【書誌情報】

書名:『人狼ゲームで「言い過ぎた!」と思ったら読む本 ~人狼ゲームで学ぶおもいやりコミュニケーション~』
定価:800円(税込)
発行日:2020年8月30日

【目次】

●人狼ゲームはコミュニケーションの縮図

●世の中ゴネ得。でも長期的にはゴネ損。

●傷つけてはいけない

1.信じて貰えなくてもイライラしない
2.考え方の違いを否定しない
3.相手が間違っているというスタンスを取らない
4.勝ち負けにのめり込まない
5.完璧を追い求めない
6.文句を言わない
7.乱暴な言葉を使わない
8.大きい声を出さない
9.早口でまくしたてない
10.人の話を遮らない
11.思い通りにいかなくてもイライラしない
12.必死にならない
13.言い合わない
14.相手の言葉をまともに受け止めて喧嘩を買わない
15.水掛け論を続けない
16.価値観の違いに触れない
17.自分の話ばかりしない
18.見下さない
19.決めつけた話し方をしない
20.人のせいにしない
21.たらればを言わない
22.否定から話し始めない
23.反論を許さない態度を取らない
24.投げやりな態度を取らない
25.余裕のない感じを出さない
26.話しかけづらい態度を取らない
27.2次元に影響されない
28.上級者だとイキらない
29.なんでもかんでもしゃしゃらない
30.聞かれてもないアドバイスをしない
31.意見がないことを責めない
32.急かさない
33.論理で抑え込まない
34.感情的にならない
35.結果論で評価しない
36.やたらと自分を卑下しない
37.セクハラ発言をしない
38.1人の人に固執しない
39.一方的な立場から責めない
40.煽らない
41.相手の知識や理解力を試すような聞き方をしない
42.立ち上がらない
43.ため息を吐いてアピールしない
44.行動を強要しない
45.盛り上がりすぎない
46.ありがとうを忘れない
47.キレない

【書籍のご購入はこちら】

◆『人狼ゲームで「言い過ぎた!」と思ったら読む本
  ~人狼ゲームで学ぶおもいやりコミュニケーション~』

URL:https://www.amazon.co.jp/dp/B08GZH2XZP

◆人狼本第一弾『人狼ゲームの戦略から学ぶロジカルシンキングとコミュニケーションのスキル』も好評発売中。

URL:https://www.amazon.co.jp/dp/B07SC6ZFC8

ライター/ヨシムネ

ライター
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧