ボクササイズフィットネスゲーム『Fit Boxing』の全世界累計出荷販売本数が100万本を突破。「自宅でできる運動」として口コミが順調に広まる

 イマジニアは、Nintendo Switch用ソフト『Fit Boxing(フィットボクシング)』および海外版『Fitness Boxing』全世界累計出荷販売本数【※】100万本を突破したことを発表した。

 【※】全世界累計出荷販売本数:なお、全世界累計出荷販売本数には、各販売地域におけるパッケージ版の累計出荷本数ならびにダウンロード版の累計配信本数を合算した本数。

『Fit Boxing』は、人気声優がボイスを担当するゲーム内のインストラクターに直接指導を受けながら、エクササイズにボクシングの動作を取り入れた「ボクササイズ」をリズムゲーム感覚で楽しめるフィットネスゲームである。2018年12月に発売されて以降、SNS上での口コミを中心に広まり、男女を問わず幅広い年齢層の客層から支持されている。

 また、世界的な新型コロナウイルスの影響拡大により「自宅でできる運動」のひとつとして需要が拡大。2020年4月に70万本を突破した後もコマーシャルや食事統計アプリ「あすけん」の協力による統計などの各種宣伝、さらには著名人プレイヤーによるSNS上でのプレイ動画の発信もあり、5月に80万本、7月に90万本と好調に推移した。

(画像はマイニンテンドーストア『Fit Boxing(フィットボクシング)』より)

 なお、今回の累計出荷販売本数100万本突破にあたり、イマジニアの公式Twitterアカウントはプレイヤーへの感謝を込めた「Fit Boxing100万本突破記念キャンペーン」を9月14日(月)まで実施している。

 公式Twitterアカウントをフォローしたのち、下記のツイートをリツイートすると特別なエクササイズマットとタオルが抽選で100名にプレゼントされるので、興味があれば奮って応募してみてほしい。

ライター/ヨシムネ

 

ライター
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧