『Noita』の正式リリース日が10月15日に決定。1ドット単位から描かれる美しい物理演算に特徴のある魔法ローグライクアクション

 フィンランド・ヘルシンキに拠点を置くインディーゲーム開発スタジオのNolla Gamesは、同社が開発する2Dアクションゲーム『Noita』の正式版となるバージョン1.0をフィンランド現地時間10月15日(木)にリリースすると発表した。

 早期アクセス終了後は通常価格の税込2050円で販売されるが、執筆時点ではSteamの日替わりセールの対象に選ばれており、20%オフの税込1640円で購入できる。また、本作や同スタジオのメンバーであるArvi Teikari氏による『Baba Is You』を含むNolla Games作品のバンドルも正式リリースを記念して、通常価格の税込7828円から60%オフとなる税込3167円で提供されている

 『Noita』は、世界を構築するすべてのピクセルが物理演算によって動く特徴を持つアクションゲームである。死亡時にすべてを失い、進行状況もリセットされるローグライクの要素を持つ。本作ではさまざまな環境から構築されたダンジョンへ潜り、道中で見つかる魔法の杖「ワンド」とランダムに込められた呪文「スペル」をうまく組み合わせて、より強いワンドを作りあげていくロマンのある作品だ。

 Steamへ掲載されているニュースによれば、正式リリース版では20種以上の新スペルをはじめ、敵キャラクターや特性を付与する「パーク」などの要素がさらに追加される。また、ゲーム全般の改善やバグ修正、新たなゲームモードの追加やTwitchとの連動による視聴者投票機能も含まれているようだ。

 2017年の発表から約3年、早期アクセスの開始から約1年を経て、ついに正式リリースを迎える『Noita』。まだ遊んだことのない人は、1ドットの単位から精巧に動く物理演算の美しさと、最強のワンドを作りだす楽しさを体験してみてほしい。

ライター/ヨシムネ

ライター
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧