スクエニがフィギュアシリーズ「SQUARE ENIX MASTERLINE」を発表。第一弾『NieR:Automata』の大型フィギュアが制作中

 スクウェア・エニックスはポリストーンフィギュアシリーズ「SQUARE ENIX MASTERLINE」を発表し、『NieR:Automata』のフィギュアを制作している映像を公開した。発売時期、価格は不明。

 「SQUARE ENIX MASTERLINE」は、スクウェア・エニックスによるハイエンドのフィギュアシリーズの新ブランド。第一弾は『NieR:Automata』で、国内スタチューメーカーであるプライム1スタジオとスクウェア・エニックスの合作で、制作中だという。

(画像はYouTube「SQUARE ENIX MASTERLINE NieR:Automata/プレビューvol.1」より)
(画像はYouTube「SQUARE ENIX MASTERLINE NieR:Automata/プレビューvol.1」より)
(画像はYouTube「SQUARE ENIX MASTERLINE NieR:Automata/プレビューvol.1」より)
(画像はYouTube「SQUARE ENIX MASTERLINE NieR:Automata/プレビューvol.1」より)

 そのフィギュアには、ヨルハ二号B型、ヨルハ九号S型、ヨルハA型二号がそれぞれ躍動感あふれるポーズで配置されており、ベースのいたるところまで3D立体造形技術が線密に再現されているという。『NieR:Automata』の世界観をひとつにまとめあげ、約1/4サイズという大型サイズに凝縮している。

 公開された映像をみても、その大きさや緻密さははっきりとわかり、価格や入手方法などが気になるところだ。また今後の「SQUARE ENIX MASTERLINE」のラインナップも鋭意制作中とのことで、続報を待つことにしよう。

ライター/福山幸司

ライター
福山幸司
85年生まれ。大阪芸術大学映像学科で映画史を学ぶ。幼少期に『ドラゴンクエストV』に衝撃を受けて、ストーリーメディアとしてのゲームに興味を持つ。その後アドベンチャーゲームに熱中し、『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』がオールタイムベスト。最近ではアドベンチャーゲームの歴史を掘り下げること、映画論とビデオゲームを繋ぐことが使命なのでは、と思い始めてる今日この頃。
Twitter:@fukuyaman
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧