『スーパーマリオ 3Dワールド + フューリーワールド』がイギリス国内で初週売上ランキング1位を獲得。Wii Uオリジナル版に比べて約3倍のセールスを記録したことも明らかに

 海外メディアGamesindustry.bizによると、2月12日に発売されたNintendo Switch向けソフト『スーパーマリオ 3Dワールド + フューリーワールド』がイギリス国内のセールスチャートで初週1位を獲得した。

(画像はMy Nintendo Store『スーパーマリオ 3Dワールド + フューリーワールド』購入ページより)

 さらに、Wii Uで発売された本作のオリジナル版と比較して、約3倍の売上を記録したことも明らかとなった。

 『スーパーマリオ 3Dワールド + フューリーワールド』はWii Uで2013年に発売された『スーパーマリオ 3Dワールド』に新要素「フューリーワールド」を加えてアレンジしたタイトル。

(画像はMy Nintendo Store『スーパーマリオ 3Dワールド + フューリーワールド』購入ページより)

 Wii Uで発売されたオリジナル版は、PlayStation 4本体の発売と同じタイミングだったことやNintendo Switchに比べてWii U本体の普及台数が少なかったことなどもあり、初週のセールスランキングでは14位だった。

 Gamesindustry.bizでは、本作とNintendo Switchで発売された他の『スーパーマリオ』シリーズ作品との売上比較も行っている。

 例えば、2Dをベースにしたタイトルとの比較において本作は、2019年発売の『スーパーマリオメーカー 2』と同じく2019年発売の『New スーパーマリオブラザーズ U デラックス』に次いで3番目となるセールスを記録しているが、3Dをベースにしたタイトルでは、2017年発売の『スーパーマリオ オデッセイ』と2020年発売の『スーパーマリオ 3Dオールスターズ』(日本でのタイトル名は、スーパーマリオ 3Dコレクション)に及んでいないとのこと。

 あわせて同週のセールスチャートでは、5位の『マリオカート8 デラックス』や12位の『スーパーマリオ 3Dオールスターズ』などマリオに関連するゲームが計7本ランクインしており、マリオ関連作品の好調ぶりを伝えている。

 なお、本セールスチャートにダウンロード版の売上は含まれていないので、その点には注意が必要だ。

ライター
小学生の頃にセガの『シェンムー 一章 横須賀』をプレイして以来、ゲームに夢中です。 将来はゲームを作りたいとゲームプランナーを志すも紆余曲折あり、現在は経済学を教えるジョブなどをやっています。 未来を感じられるようなワクワクを体験できるゲームとそれを生み出すクリエイターが大好き!
Twitter:@totetote114
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ