『ひぐらしのなく頃に』で、前原圭一を戦慄させた「竜宮レナの鉈(なた)」が全長約82cmのクッションになって登場。7月21日まで受注予約を開始

 ムービックは、『ひぐらしのなく頃に』に登場する竜宮レナが持っていた鉈(なた)をクッションにした『ひぐらしのなく頃に 卒 レナの鉈クッション』を発売すると発表した。全国のアニメイト、アニメイトオンラインショップ、ムービック通信販売などで予約受付を開始している。

 受注生産商品となり、申し込み期間は7月21日(水)まで。価格は税込4400円。10月ごろの発売を予定している。

 本商品は、7月1日より放送がはじまったTVアニメ『ひぐらしのなく頃に 卒』より、作品を象徴する「レナの鉈」がクッションとして再現されたもの。

 『ひぐらしのなく頃に』シリーズは、2002年に発表されたコンピューターゲームを原作として、昭和58年の架空の集落「雛見沢村」を舞台に、転校生・前原圭一が体験する1年に1度の村の祭り、「綿流し」にまつわる事件の真相に迫るミステリー作品となっている。

 今回の『ひぐらしのなく頃に 卒 レナの鉈クッション』は、全長約82cm、幅約30cmのクッション。劇中の竜宮レナが手にしていた鉈を再現、『ひぐらしのなく頃に』シリーズにおいて、前原圭一を戦慄させた鉈を安全に手元に置いておける。TVアニメ『ひぐらしのなく頃に 卒』ではさっそく第2話に登場し活躍を見せた。

 昼寝のお供、部屋のインテリア、抱き枕などさまざまな用途に使用できる。なお持ち手部分には芯が入っているため、洗濯はできないので注意が必要だ。

 『ひぐらしのなく頃に 卒 レナの鉈クッション』は受注生産商品となっており、申し込み期間は7月21日(水)までとなっているので、欲しい人は忘れずに予約をしておこう。

ライター
福山幸司
85年生まれ。大阪芸術大学映像学科で映画史を学ぶ。幼少期に『ドラゴンクエストV』に衝撃を受けて、ストーリーメディアとしてのゲームに興味を持つ。その後アドベンチャーゲームに熱中し、『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』がオールタイムベスト。最近ではアドベンチャーゲームの歴史を掘り下げること、映画論とビデオゲームを繋ぐことが使命なのでは、と思い始めてる今日この頃。
Twitter:@fukuyaman
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

インタビュー

インタビューの記事一覧