沈没船を舞台にしたダイビングホラーゲーム『Siren Rex Maria』無料でリリース。なぜ船が沈没することになったのかの調査を通じて出会う恐ろしい存在

 フランスでビデオゲームデザインを教える私立高等教育機関ETPAの学生アナヤ・アイドゥアキャス氏が率いる学生チームは、卒業制作の一環として制作したホラーゲーム『Siren Rex Maria』をitch.ioにて無料で公開した。

 『Siren Rex Maria』は80年前に沈没したレックス・マリア号の沈没の原因を探すため、ダイビングスーツで船内を探索する一人称視点ホラーゲームだ。まずは沈没船の中を巡りながら、厳重に封印されたドアを開くための鍵を探すことになる。

 レックス・マリア号が海底に沈んでから80年。すでに船内には美しい魚が泳ぎ回り、少し不思議な海底生物が群生している。しかし気をつけなければならない。彼らすべてがプレイヤーに友好的な訳ではない。また、刻一刻と減っていく酸素残量も焦燥感を駆り立ててくる。

 少し進むと、この船に調査に入っていたのが自分だけではないことに気がつくだろう。まだ真新しいダイバーの無残な死体まで放置されている。果たして、船内には何が潜んでいるのだろうか。

 水密扉を開ける場面など、一部操作はスティックをそれっぽくジェスチャーさせることもあるので、ゲームはXbox系コントローラーの使用が推奨されている。

(画像は“itch.io『Siren Rex Maria』より)
(画像は“itch.io『Siren Rex Maria』より)
(画像は“itch.io『Siren Rex Maria』より)
(画像は“itch.io『Siren Rex Maria』より)

 ゲーム自体は「謎を解き明かすのはここからだ!」といういいタイミングで終わってしまう。残念ながら続きを作る予定は今のところないという。かなり気になるところで終わるので、卒業後もゲームを引き継いでぜひともこの続きを作ってほしいところだ。

ライター
一日を変え、一生を変える一本を!学生時代Half-Lifeに人生の屋台骨を折られてから幾星霜、一本のゲームにその後の人生を変えられました。FPSを中心にゲーム三昧の人生を送っています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ