M.2 SSDストレージ拡張へ対応するPS5のシステムソフトウェアアップデートが9月15日に配信決定。テレビ内蔵スピーカーでの立体音響にも対応

 ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は、第2弾となるPS5向けの大型システムソフトウェアアップデートを9月15日(水)に配信すると発表した。iOSとAndroid向けに配信中の「PS Remote Play」アプリでは、モバイルデータ通信でもアプリを利用可能とするアップデートを同日から配信予定だ。

 また、9月24日(金)にはiOS、Android向けアプリ「PlayStation App」でPS5のシェアスクリーン画面を視聴可能とするアップデートも配信予定となっている。

【更新 2021/9/15 16:00】PlayStation Appの上記アップデートについて、SIEから訂正が伝えられたため変更しました。正しいアップデートの配信予定日は9月24日(金)です。

 発表によると、今回のアップデートではテレビ内蔵スピーカーでの3Dオーディオ対応をはじめ、ユーザー体験(UX)に関するさまざまな改善が加えられる。さらに、適切な放熱構造と要件を備えたM.2 SSDでのストレージ拡張にも対応。PS5、PS4用のゲームやメディアアプリを本体ストレージとは別の場所へインストール・直接起動できるほか、本体ストレージと拡張USBストレージ、M.2 SSDストレージの間でゲームを自由に移動可能だという。

 上記のほか、クラウドゲームサービス「PlayStation Now」におけるストリーミング解像度の選択メニューや通信接続テスト、PS5用ゲーム内での「自己ベスト」映像の自動キャプチャーなどの新たなソーシャル機能も追加される。

 なお、PS4向けにもPS5のトロフィーをPS4のプロフィール画面やトロフィーリストで確認できる機能が配信されるほか、グループオーナーがメンバーを個別に削除せずともグループを解散できる変更もPS4とPS5の両方へ加えられるようだ。

 本発表にあわせて、PlayStation Japanの公式YouTubeチャンネルではPS5にM.2 SSDを装着するための説明映像が公開されている。ストレージ拡張を検討している人はサポートページの情報とあわせてチェックしておくとよいだろう。

ライター
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。 コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
Twitter:@fuyunoyozakura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ