『地球防衛軍6』の対象プラットフォームがPS4、PS5に決定。発売時期は2021年末から2022年に変更へ

 ディースリー・パブリッシャーは、3Dアクションシューティング『地球防衛軍6』の対象プラットフォームがPS4、PS5であることを発表した。またあわせて発売時期を2021年末から2022年に変更すると伝えている。

 『地球防衛軍6』は、地球の存亡をかけて戦う人気アクションシリーズ最新作。前作『地球防衛軍5』の結末から3年後の世界を描いた完全続編タイトルとなる。

 突如、現れた未知の侵略者プライマーを激闘の末に撃退した人類。しかし人口は1割まで減少し、先の戦いの最終局面では地球防衛軍(EDF)の組織は崩壊寸前まで陥っていた。

 それから3年の月日が流れ、人類は大きな壁に直面していた。プライマーが置き去りにしたエイリアンは、集団を作って街を占拠し人類に牙をむいていたのだ。さらに侵略生物が地球で繁殖し人類を圧倒、そして畳みかけるように「謎の巨大なリング状の飛行物体」が現れ、機械生命体が地上を闊歩しはじめた。地上を追われ、地下で暮らすことになった人類に明日はあるのか。

『地球防衛軍6』の対象プラットフォームがPS4、PS5に決定。発売時期は2021年末から2022年に変更へ_001
(画像は『地球防衛軍6』の対応プラットフォームがPS5™/PS4®に決定! 発売予定日は2022年に – PlayStation.Blog 日本語より)
『地球防衛軍6』の対象プラットフォームがPS4、PS5に決定。発売時期は2021年末から2022年に変更へ_002
(画像は『地球防衛軍6』の対応プラットフォームがPS5™/PS4®に決定! 発売予定日は2022年に – PlayStation.Blog 日本語より)
『地球防衛軍6』の対象プラットフォームがPS4、PS5に決定。発売時期は2021年末から2022年に変更へ_003
(画像は『地球防衛軍6』の対応プラットフォームがPS5™/PS4®に決定! 発売予定日は2022年に – PlayStation.Blog 日本語より)
『地球防衛軍6』の対象プラットフォームがPS4、PS5に決定。発売時期は2021年末から2022年に変更へ_004
(画像は『地球防衛軍6』の対応プラットフォームがPS5™/PS4®に決定! 発売予定日は2022年に – PlayStation.Blog 日本語より)

 本作は『地球防衛軍5』の完全続編のため、前作と同じPS4というプラットフォームに対応。さらにPS5という最新プラットフォームにも対応することで、「長きに渡って楽しんでいただけることを目指す」という。

 なおプラットフォームの仕様の違いについては、後日、情報を発信するという。

 また発売時期に関してたが、さらなるクオリティアップを図るために2022年に延期する。

 絶望的なまでの世界観で『地球防衛軍5』の「その後」を描く本作。さらなるゲームの詳細や具体的な発売時期の続報に期待したい。

ライター
85年生まれ。大阪芸術大学映像学科で映画史を学ぶ。幼少期に『ドラゴンクエストV』に衝撃を受けて、ストーリーメディアとしてのゲームに興味を持つ。その後アドベンチャーゲームに熱中し、『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』がオールタイムベスト。最近ではアドベンチャーゲームの歴史を掘り下げること、映画論とビデオゲームを繋ぐことが使命なのでは、と思い始めてる今日この頃。
Twitter:@fukuyaman
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ