『スマブラSP』のドゥームスレイヤー衣装追加に『DOOM』公式が「ついに」と「しずえさん」の写真を引用する謎のコメント。今のところ「しずえさん」は無反応

 『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』で、追加Miiファイターコスチュームで『DOOM』シリーズから「ドゥームスレイヤー」の衣装が発表されたことに関連して、『DOOM』公式Twitter『あつまれ どうぶつの森の「しずえさん」の画像を引用しつつ「ついに」(finally)とコメントした。

 このツイートには記事執筆時点で2.8万リツイート、14万のいいねが集まるなどの反響が集まっている。

 海外では『DOOM』の「ドゥームスレイヤー」と『あつまれ どうぶつの森』の「しずえさん」が一種のネットミームを化している。

 ことの発端と思われるのが『DOOM Eternal』と『あつまれ どうぶつの森』の発売日が、海外では2020年3月20日と同日だったことだ。この両極端のゲームが奇しくも同時に発売だったこともあり、非公式に「ドゥームスレイヤー」と「しずえさん」(海外名は「イザベル」)を「コラボ」させるイラストがファンより多数、投稿された。

 これにある意味で乗っかる形で『DOOM』の公式Twitterアカウントは、2021年の年明けにドゥームスレイヤーとしずえさんが手をつないでいる「ねんどろいど」の写真を投稿、ファンを沸かせることとなった。

『スマブラSP』のドゥームスレイヤー衣装追加に『DOOM』公式が「ついに」と「しずえさん」の写真を引用する謎のコメント。今のところ「しずえさん」は無反応_001
(画像はTwitterより)

 今回の『DOOM』公式Twitterアカウントの「ついに」というツイートは、そのときの写真を引用しつつ、追加Miiファイターコスチューム発表に反応した形だ。

 ただし、今回の発表はあくまでMiiファイターコスチュームに「ドゥームスレイヤー」の衣装が追加されるということであり、「しずえさん」と「コラボ」でもなければ「共演」したものでもない。

 なにが「ついに」(finally)なのかは厳密にいえば謎となるわけだが、『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』と『あつまれ どうぶつの森』が同じ任天堂から発売している作品という関連性からツイートしたのだろうと推測できる。

『スマブラSP』のドゥームスレイヤー衣装追加に『DOOM』公式が「ついに」と「しずえさん」の写真を引用する謎のコメント。今のところ「しずえさん」は無反応_002
(画像はTwitterより)

 なおこうした『DOOM』公式Twitterアカウントに反応に対し、『あつまれ どうぶつの森』の公式Twitterアカウントである「イザベル」(しずえさん)は特に何も反応していない。任天堂作品に出演することは実った形だが、ドゥームスレイヤーの片思いはまだまだ続きそうだ。

 今回のMiiファイターコスチュームの発表は、ドゥームスレイヤーとしずえさんのコラボに向けて一歩前進したかもしれない。はたしてこのふたりが本当の意味でコラボ・共演する日がくるのか。その動向を見守りたい。

ライター
85年生まれ。大阪芸術大学映像学科で映画史を学ぶ。幼少期に『ドラゴンクエストV』に衝撃を受けて、ストーリーメディアとしてのゲームに興味を持つ。その後アドベンチャーゲームに熱中し、『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』がオールタイムベスト。最近ではアドベンチャーゲームの歴史を掘り下げること、映画論とビデオゲームを繋ぐことが使命なのでは、と思い始めてる今日この頃。
Twitter:@fukuyaman
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ