「Twitch」がついにNintendo Switchへの対応を開始。発売から4年半もの月日を経て、ゲーム配信の視聴がより身近に楽しめるように

 Nintendo Switchに11月12日(金)、ライブ配信プラットフォーム「Twitch」のアプリ版が加わった。日本語にも対応しており、ニンテンドーeショップから無料でダウンロードが可能だ。

 Twitchは、ゲーム配信を中心に多数のユーザーを構える大手メディアのひとつ。YouTubeなどの映像コンテンツ(海外ではHuluやFunimationといったアプリも利用可)が視聴できるNintendo Switchでも新たに楽しめるようになった。同機が2017年3月に発売されたことを考えると、実に4年半もの月日を経て登場を果たした形となる。

 日本国内からの発表は執筆時点で出ていないが、Nintendo of Americaのツイートには早速3万件以上の「いいね」が付くなど大きな反応が寄せられている。データ容量も31MBと軽く、携帯機ならではの手に取りやすい環境で、より身近に配信に触れられるようになるだろう。

「Twitch」がついにNintendo Switchへの対応を開始。発売から4年半もの月日を経て、ゲーム配信の視聴がより身近に楽しめるように_001
(画像はニンテンドーeショップ「Twitch」より)
「Twitch」がついにNintendo Switchへの対応を開始。発売から4年半もの月日を経て、ゲーム配信の視聴がより身近に楽しめるように_002
(画像はニンテンドーeショップ「Twitch」より)

 Twitchは、ニンテンドーeショップで無料配信中。なおNintendo Switch版は視聴のみの対応となり、同アプリを通じて配信を行うことはできない。

ライター
フリーランスの翻訳者を経て、2021年より編集アシスタントとして加入。京都の町屋で猫と暮らす。
Twitter:@dashimaruJP
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ