ギャルならではの恐怖を描く異色のサバイバルホラー『Kanpeki』無料体験版が公開。カンペキ主義の女子高生が崩れたメイクにショックを受けて悪夢的世界へ迷い込む

 Streetlight Studioは5月14日(土)、女子高生ギャルが迷い込んだ悪夢的世界からの脱出を目指すサバイバルホラーゲーム『Kanpeki』の無料体験版をPC(itch.io)向けに配信した。

 本作ではギャルファッションに身を包んだ完璧主義の主人公「モリモト・ホシ」が、登校後にメイクが崩れていたのを知り精神に不調をきたす。彼女は自身がいつの間にか悪夢的な変化を遂げた地元の田舎町にいることに気づき、囚われてしまった異様な世界から抜け出す術を探していく。

 この世界では「窒息ゲーム(Choking Game)」と呼ばれる奇妙な遊びが流行しており、探索中には錯乱した住民たちとの戦闘が発生。一方で正気を保っている様子の人物も存在し、脱出に関するヒントをくれたりもするようだ。

ギャルサバイバルホラーゲーム『Kanpeki』無料体験版がitch.ioで公開_001
(画像はYouTube「Kanpeki – Demo Release」より)
ギャルサバイバルホラーゲーム『Kanpeki』無料体験版がitch.ioで公開_002
(画像はYouTube「Kanpeki – Demo Release」より)
ギャルサバイバルホラーゲーム『Kanpeki』無料体験版がitch.ioで公開_003
(画像はYouTube「Kanpeki – Demo Release」より)
ギャルサバイバルホラーゲーム『Kanpeki』無料体験版がitch.ioで公開_004
(画像はYouTube「Kanpeki – Demo Release」より)

 校舎をはじめとするローポリ風のマップは不穏に強調された独特の色彩で表現されており、見る者に不安を抱かせるビジュアルとなっている。固定の見下ろしカメラによる視点の配置など、往年のサバイバルホラーゲームを意識した作りも随所に見られる。

 ギャルとホラーという組み合わせは一見奇抜なようにも思えるが、Streetlight StudioのTwitterでは実際の写真を参考に描かれたアートワークも確認可能だ。この点からもギャルという題材を掘り下げたうえで、設定に昇華しようとする開発元の意気込みが感じられる。

 英語音声によるフルボイスでストーリーが展開する本作は、Steamにおいても無料の体験版を近く公開予定だという。執筆時点では日本語への対応は告知されておらず、具体的なリリース時期は明らかとなっていない。

ライター
フリーランスの翻訳者を経て、2021年より編集アシスタントとして加入。京都の町屋で猫と暮らす。
Twitter:@dashimaruJP
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ