『メイドインアビス 闇を目指した連星』を「ナナチ」が紹介するTVCMが公開。度し難いアクションRPGをナナチ(CV:井澤 詩織さん)が淡々と突っ込みながら解説

 株式会社スパイク・チュンソフトは8月10日、『メイドインアビス 闇を目指した連星』に関して、9月1日(木)より放映開始するTVCM 映像「ナナチのゲーム実況」篇を先行して公開した。

 『メイドインアビス 闇を目指した連星』の対象プラットフォームはPS4、Nintendo Switch、PC(Steam)で価格はパッケージ版、ダウンロード版とも税別7200円だ。Steam版は9月3日(土)に発売し、その他のプラットフォームでは9月1日に発売する。

『メイドインアビス 闇を目指した連星』を「ナナチ」が紹介するTVCMが公開_001

 『メイドインアビス 闇を目指した連星』は、つくしあきひと氏によるマンガ『メイドインアビス』のアニメ版を原作とする「度し難いアクションRPG」だ。本作ではつくしあきひと先生が監修として携わり、イベントシーンはアニメキャストによるフルボイスで展開する。

 ゲームでは、リコとレグの過酷な冒険を描いたアニメを追体験するストーリーのほか、新米探窟家としてアビスの深層へ向けて原生生物と戦ったり、遺物の収集をしていくモードも搭載される。新米探窟家として冒険するモードではつくしあきひと氏が手がけるオリジナルのストーリーが用意される。

 本作はCERO Zとなるため、原作の持ち味である「ほのぼのとしたアートスタイル」で展開する苛烈で残虐な描写も期待できる。深層へ潜るたびに生じる「アビスの呪い」も実装されるという。

 本映像の前日には、ゲームの詳細やシステムを紹介するトレーラーも公開されており、発売に向けて本作の過酷な全貌が伺えるだろう。

 興味がある読者は公式サイトスパイク・チュンソフトの公式Twitterをチェックして発売に備えよう。

プレスリリースの全文は以下のとおり。


『メイドインアビス闇を目指した連星』

異色の人気コミック「メイドインアビス」、PS4/Switch/PC 向けにゲーム化!

「ナナチ」がゲーム実況に挑戦!

『メイドインアビス 闇を目指した連星』を「ナナチ」が紹介するTVCMが公開_006

■『メイドインアビス闇を目指した連星』 TVCM 「ナナチのゲーム実況」篇https://youtu.be/YMtIj0-mg-c

■ゲーム概要

『メイドインアビス闇を目指した連星』は、プレイヤー自身がアビスの世界に降り立ち、成長を重ねながら巨大な縦穴「アビス」の深層を目指すアクションRPGです。本作は原作者・つくしあきひと氏が監修し、原生生物との戦いや遺物の収集、アビスの呪いなど、深淵なるアビスの世界を 3D で完全再現し、原作テイストのダークファンタジーを存分にお楽しみいただけます。

■ゲームスペック

タイトル:メイドインアビス闇を目指した連星
機種: PlayStation®4 / Nintendo Switch / Steam

ジャンル:度し難いアクション RPG
プレイ人数: 1 人
CERO: Z(18 歳以上のみ対象)

<『メイドインアビス闇を目指した連星』公式サイト>

https://www.spike-chunsoft.co.jp/miabyss/

©つくしあきひと・竹書房/メイドインアビス「深き魂の黎明」製作委員会 Licensed to and Published by Spike Chunsoft Co., Ltd.

※「PlayStation」は、株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントの登録商標です。 ※「Nintendo Switch」は、任天堂の商標です。
※その他、記載されている会社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。 ※記載されている内容は、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。

ライター
ゲームアートやインディーゲームの関心を経て、ニュースを中心にライターをしています。こっそり音楽も作っています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ