いま読まれている記事

ペンを持つように握れる新感覚マウスが発売開始。一般的な多機能ボールペンと同じサイズ感で外出先での使用などにも最適

article-thumbnail-240501h

サンワサプライ株式会社は4月30日(火)、ペンのように握れるマウス「400-MAWBT202」を発売開始した。価格は税込6980円となり、Bluetooth、Type-Aワイヤレス、Type-Cワイヤレス3種類の接続方法に対応する。

本マウスはペンを持つような形でパソコンを操作することが出来る新感覚マウスだ。左クリックはペンの先端にボタンがあり、押し込むことでクリック。その他、右クリックやホイールなどは背面にボタンとして搭載されている。

形としては六角形で構成されており、滑りにくく指にフィットする形状が特徴的。大きさにしても一般的な多機能ボールペンと同じサイズ感であり重量も20.5gと非常に軽いため、外出先での使用などにも適しているという。

ペンを持つように握れる新感覚マウスが発売スタート_001
(画像は「400-MAWBT202」販売ページより)
ペンを持つように握れる新感覚マウスが発売スタート_002
(画像は「400-MAWBT202」販売ページより)

また、マウスの上部にあるボタンを押すことでカウント切り替え(DPI変更)もでき、800・1200・1600の3種類から変更可能。スマホにも接続ができるため、細かい操作にも向いているようだ。

なお、カラーは黒、青、赤の3種類で展開。同梱物にはType-C変換アダプタのほか、専用の持ち運びポーチも付属するようだ。

ペンを持つように握れる新感覚マウスが発売スタート_003
(画像は「400-MAWBT202」販売ページより)

「400-MAWBT202」は税込6980円でサンワサプライ公式販売ページとAmazonで販売中。興味があればストアページをチェックしてみてはいかがだろうか。

ライター
マヌルネコを愛してやまない雑多ゲーマー。好きなゲームは『DEEMO』シリーズ、『A Hat in Time』、『エターナルリターン』、『Red Dead Redemption 2』
Twitter:@cookieP_Sub

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合がございます

Amazon売上ランキング

集計期間:2024年5月29日09時~2024年5月29日10時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

カテゴリーピックアップ