いま読まれている記事

漫画『外道の歌』が実写ドラマ化決定、窪塚洋介さんと亀梨和也さんのW主演。『コワすぎ!』シリーズで知られる白石晃士氏が監督を務め、今冬に配信予定

article-thumbnail-240522u

合同会社DMM.comは5月22日、漫画『外道の歌』を原作とする実写ドラマシリーズを「DMM TV」にて今冬に配信すると発表した。鴨ノ目武(カモ)役を窪塚洋介さんが、島田虎信(トラ)役を亀梨和也さんが演じるW主演形式となっており、監督を⽩⽯晃⼠氏が務める。

原作である漫画『外道の歌』は渡邊ダイスケ氏が手掛けた「復讐屋」を描く漫画作品だ。『善悪の屑』として2014年からヤングキングにて連載を開始し、2016年より『外道の歌』として2023年まで連載された。

漫画『外道の歌』が実写ドラマ化決定。窪塚洋介さんと亀梨和也さんが主演_001

物語の主人公である鴨ノ目武(カモ)と島田虎信(トラ)は、⼀⾒何の変哲もない寂れた⼩さな店「カモメ古書店」を営んでいる。しかし、裏では悲痛な思いを背負った被害者の代わりに、法の裁きから逃れた加害者へ壮絶な裁きを行う「復讐屋」としての活動を行っている。法の外で繰り広げられる陰惨なドラマが高い評価を得た作品だ。

エグゼクティブプロデューサーである久保田哲史のコメントによると本作は『善悪の屑』『外道の歌』だけでなく、スピンアウト作品である『朝食会』や『園田の歌』のエピソードを織り交ぜながら、長期にわたるシリーズ化を目指しているという。

主演に関しては、国内における数々の映画などに出演し、2017年にはマーティン・スコセッシ氏が監督を務めた『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを果たした窪塚洋介さんが鴨ノ目武(カモ)役を務める。また、アイドルとしての活躍のほか多数の国内ドラマ、ホラー映画『事故物件 恐い間取り』などに出演した亀梨和也さんが島田虎信(トラ)役を演じる。

また、映画『ノロイ』や『オカルト』、『戦慄怪奇ファイル コワすぎ!』シリーズなどで知られる白石晃士氏が監督を務める。

漫画『外道の歌』が実写ドラマ化決定。窪塚洋介さんと亀梨和也さんが主演_002

平成においてスター的な活躍を見せたふたりによるW主演に、いわゆる“心霊ビデオ”形式のホラー作品などで高い評価を得る監督が集結し、魅力的な布陣による実写化作品として期待したい。

記事末尾に掲載するプレスリリースには窪塚洋介さん、亀梨和也さん、監督である白石晃士氏、そして原作者の渡邊ダイスケ氏によるコメントも掲載されているため、興味がある読者はチェックしよう。

プレスリリースの全文は以下のとおり。


DMM TV「外道の歌」実写化決定&キャスト解禁

DMM TVオリジナルドラマとして今冬独占配信決定

窪塚洋介×亀梨和也W主演壮絶な過去を背負う復讐屋コンビとして初共演!俺達は、正義の裁判官でも、道徳を説く教師でもない。ただの復讐屋だ

『外道の歌』
カリスマ的大人気コミックシリーズの実写ドラマ化決定!目を覆いたくなるような衝撃的事件への<復讐劇>極上のクライムサスペンスが誕生する

窪塚「役に命を吹き込んでいきたい」
亀梨「思いっきり覚悟を持って挑みたい」

合同会社 DMM.com(本社:東京都港区、会長兼 CEO 亀山敬司、https://dmm-corp.com/ 以下 DMM )が運営する DMM の総合動画配信サービス「DMM TV」は、この度、「ヤングキング」で 2014 年から 2023 年まで連載されていた「善悪の屑」と続編の「外道の歌」を DMM TV オリジナルドラマ『外道の歌』として実写化することを決定いたしました。

窪塚洋介&亀梨和也が初共演&W 主演!

窪塚:どんな化学反応が起こるか本当に楽しみです
亀梨:今まで以上に深く過激なものになる

通称カモこと鴨ノ目武(かものめたけし)役には、10 代の頃から数々の映画やドラマで活躍し、 2017 年に公開された『沈黙-サイレンス-』(マーティン・スコセッシ監督)でハリウッドデビューを果たし、今年も「TOKYO VICE Season2」(WOWOW)や「次元を超える TRANSCENDING DIMENSIONS」(豊田利晃監督)などの作品が続く窪塚洋介が演じる。

また、通称トラこと島田虎信(しまだとらのぶ)役には、大ヒットホラー映画「事故物件恐い間取り」(中田秀夫監督)や「Destiny」(テレビ朝日)、「ゲームの名は誘拐」(WOWOW)など映画、ドラマでの話題作に立て続けに出演している亀梨和也が演じ、監督には『貞子 vs 伽椰子』『不能犯』などを手掛け、ホラー・サスペンススリラーの名手である⽩⽯晃⼠監督が務める。

カモとトラは⼀⾒何の変哲もない寂れた⼩さな店「カモメ古書店」を営む2人だが、裏では「復讐者」を名乗り、耐え切れないほど悲痛な思いを背負った被害者の代わりに、法の裁きから逃れた加害者に壮絶な復讐を持って裁きを下す復讐屋である。

本作に対して窪塚は自身が演じるカモについて「不器用ながら厳しさと優しさの両面を持っている“カモ”を全うし、役に命を吹き込んでいきたいと熱く思っております。」と意気込みを語り、初共演となる亀梨とのコンビについて「亀梨くんとは初共演になりますが、いいバディとなれるよう寄り添ってゆきます。」と語った。

トラ役の亀梨は「これまで出演させていただいた作品、演じさせていただいた役柄のどこをとっても、今まで以上に深く過激なものになるのではないかと、ドキドキワクワクしながら撮影の日を待ち侘びています。」と撮影が待ちきれない様子で、そして相棒の窪塚に対しては「今回濃密な時間を一緒に過ごせることに非常にときめいていますし、しっかりとついていけるように準備をしたいと思います。」と意気込みを語った。

⽩⽯監督も二人のコンビに対し「窪塚さんの魔神の如き迫力と、亀梨さんの繊細で力強い輝きによって、奇跡のような最凶バディのドラマが誕生します。」と確信を持ったコメントとなっている。撮影前から非常に熱を帯びている窪塚&亀梨。そんな国民的俳優である 2 人の初共演&W 主演、謎多き復讐屋”カモトラ”コンビに期待が高まる。

原作はカリスマ的人気を誇る大人気シリーズ漫画!

原作は少年画報社「ヤングキング」で 2014 年に連載開始した「善悪の屑」とその第 2 部として 2016 年から 2023 年まで連載、完結した「外道の歌」。「深く考えさせられる」「目を背けたくなるような恐ろしさ…だけど面⽩い」「現代の必殺仕事人」「最後、涙がでました」など、衝撃的なテーマとストーリー、リアルな描写が支持され読者のエポックメイキング的存在、まさにカリスマ的人気を誇る作品であり、さらに

原作にはスピンオフ作品として「園田の歌」「朝食会 RISE OF BREAKFAST CLUB」があり、2023 年 7 月からは「近野智夏の腐じょうな日常」が連載中と、大人気シリーズとして世界を広げ続けている。実写ドラマは「善悪の屑」「外道の歌」2 作品のエピソードを織り交ぜて作られており、シリーズ化を視野に入れた⼀大プロジェクトとなっている。

W 主演・スタッフからのコメントが到着!

<鴨ノ目武(カモ)役:窪塚洋介コメント>

「外道の歌」は法の外の復讐を通して、
極限の心理を描く痛烈な人間ドラマ。
様々な空気感の描写も素晴らしいクセになる作品です。
原作の渡邊ダイスケ先生の世界観と、映像化に当たっての我々の世界観が、
原作を最大限に尊重しながらも微調整され脚本に生きています。

不器用ながら厳しさと優しさの両面を持っている“カモ”を全うし、
役に命を吹き込んでいきたいと熱く思っております。
亀梨くんとは初共演になりますが、
いいバディとなれるよう寄り添ってゆきます。
これから現場でどんな化学反応が起こるか本当に楽しみです。
そしてこれが配信され社会でどんな化学反応が起こるのか…。
カモとトラの復讐屋にどうぞご期待ください!
本当の”正義”とは何か…!?

<島田虎信(トラ)役:亀梨和也コメント>

これまで出演させていただいた作品、
演じさせていただいた役柄のどこをとっても、
今まで以上に深く過激なものになるのではないかと、
ドキドキワクワクしながら撮影の日を待ち侘びています。

一つの角度からはなかなか正解が見つからないような出来事がたくさん起こり
ますが、作品の持っているメッセージやそれぞれのキャラクターが抱えている
想いをしっかりと役柄を通じて表現していけたらと思います。
窪塚さんとはプライベートで何度かご挨拶をさせていただいたことはあるので
すが、いつも尊敬の眼差しで窪塚さんの出演作品を拝見していたので、今回濃
密な時間を一緒に過ごせることに非常にときめいていますし、
しっかりとついていけるように準備をしたいと思います。
僕自身にとって、これまでにないような感覚の中での時間になると思いますので、思いっきり覚悟を持って挑みたいと思います。

漫画『外道の歌』が実写ドラマ化決定。窪塚洋介さんと亀梨和也さんが主演_003

<監督:⽩⽯晃⼠>

罪を犯すのも外道、復讐するのも外道。『外道の歌』は弱者からの依頼を受ける復讐屋の物語です。演じるのはなんと、窪塚洋介さんと亀梨和也さん。窪塚さんの魔神の如き迫力と、亀梨さんの繊細で力強い輝きによって、奇跡のような最凶バディのドラマが誕生します。この世の残虐な不条理に、善悪を超えた怒りをぶつける二人の活躍を、どうぞご期待ください。

<原作:渡邊ダイスケコメント>

素晴らしいスタッフ、キャストの皆さんの手によって新たに命を吹き込んで頂き原作者として、とても嬉しく思います。窪塚さんと亀梨さんのカモとトラに会えるのが今から楽しみです。

<エグゼクティブプロデューサー:久保田哲史(DMM TV)コメント>

原作『外道の歌』は社会に対して「正義とは何か?」というテーマを突きつける作品です。悪を悪で制すという、男臭くて残虐だけど爽快感のあるストーリー。

“屑”だけど茶目っけがあり、自分たちなりの善悪の基準を持つ魅力的なキャラクターたち。それらは DMM TV オリジナルが目指す世界観とまさに合致していて、この原作を実写化したいと熱望しました。キャスティングに関しては、一見冷酷で残酷非道に見えるけれど、心の奥には確固たる信念を持っている主役のカモ役に、独自の魅力と圧倒的な存在感を持つ窪塚洋介さんがぴったりだと思い、オファーさせていただきました。窪塚さんのカリスマ性と高い演技力が、カモというキャラクターの複雑な内面を見事に表現してくれることを確信しています。

もう一人の主演、トラ役には亀梨和也さんが挑戦してくれます。亀梨さんの幅広い演技力と熱さが、トラの持つ情熱と苦悩をリアルに描き出してくれると期待に胸を膨らませています。

窪塚さんと亀梨さんによる“カモトラコンビ“がとにかくかっこいい!視聴者の皆さんに新たな『外道の歌』の世界を楽しんでいただけると思います。

本作は『善悪の屑』、そしてその続編となる『外道の歌』だけでなく、スピンアウト作品である『朝食会』や『園田の歌』まで外道の歌ユニバース全体のエピソードを織り交ぜながら、長期にわたるシリーズ化を目指したいと意気込んでいます。

原作の持つ、社会に向けた問題提起や倫理観を大切に守りつつ、実写ドラマならではのエンターテイメントを視聴者の皆様にお届けしますので、どうぞご期待ください!

◆クレジット表記:©DMM TV
◆原作表記:©渡邊ダイスケ/少年画報社
◆作品ページ:https://tv.dmm.com/vod/detail/?season=fmqb7yvqspkmead68jasujz7g

◆作品概要

【配信スケジュール】
DMM TV にて 2024 年冬より配信開始
※配信スケジュールは変更となる場合がございます。
※番組の視聴には DMM プレミアム会員への登録が必要となります。

【原作情報】

漫画『外道の歌』が実写ドラマ化決定。窪塚洋介さんと亀梨和也さんが主演_004

【タイトル】『外道の歌』
【著者】渡邊ダイスケ
【出版社】少年画報社
【ストーリー】
カモメ古書店・・・そこは凶悪な犯罪に巻き込まれた被害者や遺族が「無念」を晴らすため訪れる場所。古書店の主であるカモとその相方・トラは舞い込んでくる依頼を次々とこなしていくが―。

DMM ブックスにて「善悪の屑」全 5 巻、「外道の歌」全 15 巻が大好評発売中! https://book.dmm.com/product/658092/b189bsngh02171

■「DMM TV」について

アニメを主軸に、バラエティや 2.5 次元舞台・ミュージカル、ドラマ、映画など幅広いジャンルのコンテンツを提供する、DMM の総合動画配信サービスです。月額 550 円(税込)の「DMM プレミアム」に加入することで、新作から独占配信作品、そしてオリジナル作品まで、アニメ約 5,900 作品、エンタメを含む 19
万本※のコンテンツをスマートフォン・PC・TV アプリなどからお楽しみいただけます。※ 2024 年 4 月現在

・「DMM TV」:https://tv.dmm.com/vod/
・「DMM プレミアム」:https://premium.dmm.com/welcome/

【「DMM TV」公式 SNS】

公式 X:https://twitter.com/DMMTV_PR
公式 X(アニメ):https://twitter.com/DMMTV_ANIME_PR
公式 X(2.5 次元・舞台):https://twitter.com/DMMTV_BUTAI_PR
公式 YouTube:https://www.youtube.com/@dmmtv

公式 YouTube(アニメ&声優):https://www.youtube.com/@dmmtv-anime 公式 Instagram:https://www.instagram.com/DMMTV_PR/
公式 TikTok:https://www.tiktok.com/@dmmtv_pr
公式 TikTok(ドラマ):https://www.tiktok.com/@dmmtv_drama_pr
公式 TikTok(アニメ&声優):https://www.tiktok.com/@dmmtv_anime_pr

■合同会社 DMM.com について

会員数 4,101 万人(※)を誇る総合サービスサイト「DMM.com」を運営。1998 年の創業以来、多岐にわたる事業を展開し、現在は 60 以上のサービスを運営。動画配信や電子書籍、アニメなどの多様なエンタメサービスに加え、3D プリントや消防車・救急車の開発といったハードウェア分野、web3 や AI など最先端のテクノロジーを取り入れた事業など、様々な事業を手掛けています。2022 年にはサブスクリプション会員システムの「DMM プレミアム」を立ち上げ、あらゆるエンタメ体験をシームレスにつなぐ「マルチエンタメ・プラットフォーム」の創造を目指しています。今後も、コーポレートメッセージ「誰もが⾒たくなる未来。」とともに、変化と進化を繰り返しながら、新たな事業に挑戦してまいります。
※2023 年 2 月時点

企業サイト:https://dmm-corp.com/
プレスキット:https://dmm-corp.com/presskit/
公式オウンドメディア:https://inside.dmm.com/

ライター
ゲームアートやインディーゲームの関心を経て、ニュースを中心にライターをしています。こっそり音楽も作っています。

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合がございます

Amazon売上ランキング

集計期間:2024年6月22日20時~2024年6月22日21時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

ランキング

若ゲのいたり

カテゴリーピックアップ

インタビュー

インタビューの記事一覧