コジプロ「ルーデンス」の美少女稼働フィギュアが発表。フレームアームズ・ガール風のコトブキヤ製

 2月10日に開催された「ワンダーフェスティバル 2019」(以下、ワンフェス)のコトブキヤブースにて、コジマプロダクションのシンボルキャラクター「ルーデンス」の美少女版フィギュアが初展示された。これまでにもフィギュア化されているキャラクターだが、今回は同社の人気シリーズ「フレームアームズ・ガール」風の美少女可動フィギュア化となる。なお、発売時期や価格は未定だ。

(画像はTwitter | @HIDEO_KOJIMAより)

 今回展示された美少女版ルーデンスは、差し替えによる全身甲冑からレオタード風の軽装まで用意されている。突飛なデザインというわけではなく、2018年にコジマプロダクションの公式Twitterアカウントで公開されたデザインが元となっている。

 また、軽装時の姿などにフレームアームズ・ガールの意匠が確認できる。コトブキヤはフレームアームズ・ガールの他社コラボレーション路線として、クロスフレーム・ガールというシリーズも展開している。シリーズ最初のコラボ作品『勇者王ガオガイガー』に続くのがこのルーデンスということなのかもしれない。

 なお、『メタルギア』シリーズの公式Twitterアカウントは、小島秀夫氏がかつて手がけたものを含むシリーズ作品の関連フィギュア写真をツイート。『DARK SOULS Ⅲ』から1/6篝火フィギュアをリリースしたGeccoの「ワンダラー」や、個人制作のフィギュアなど、さまざまな『メタルギアソリッド』シリーズ関連作品のフィギュアが確認できる。

ライター/古嶋 誉幸

関連記事:

『刀剣乱舞』『FGO』『ヒロアカ』ほか男性フィギュアを徹底ピックアップ! ワンダーフェスティバル2019[冬]

『DARK SOULS Ⅲ』の篝火が1/6スケールのスタチューに、光るギミックでプレイヤーをリアルに癒やす

ライター
一日を変え、一生を変える一本を!学生時代Half-Lifeに人生の屋台骨を折られてから幾星霜、一本のゲームにその後の人生を変えられました。FPSを中心にゲーム三昧の人生を送っています。
Twitter: @pornski_eros
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
電ファミのDiscordでこの記事について語ろう!

関連記事

SNSで話題の記事

新着記事

新着記事

連載・特集一覧

カテゴリ

ゲームマガジン

関連サイト

その他

SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE 公認攻略Wiki
若ゲのいたり
榎本俊二の現代ゲーム用語大全

カテゴリーピックアップ