PC版『Detroit: Become Human』が12月12日発売決定。プレイヤーの選択によって物語が大きく変わるオープンシナリオ・アドベンチャー

 Quantic Dreamは、PC版『Detroit: Become Human』を現地時間12月12日にリリースすると発表した。Epic Games Store専売で価格は3990円、日本語にも対応。すでにストアページも公開されている。

 『Detroit: Become Human』は2018年にPlayStation 4でリリースされたアドベンチャーゲームだ。「オープンシナリオ・アドベンチャー」を標榜し、プレイヤーの選択肢によって物語が大きく変化するQuantic Dreamの作品でも、もっとも複雑なストーリーを特徴としている。

 至るところに人間そっくりのアンドロイドが見られるようになる2038年のデトロイトを舞台に、プレイヤーは3人の出自の異なるアンドロイドとしてさまざまな困難、ジレンマに直面する。
 便利なアンドロイドの登場で過酷な労働から解放されたはずの人類だが、失業率が上昇し貧富の差は拡大。アンドロイド排斥運動まで起きている。そんな中、アンドロイドの中に持つはずのない感情のようなものが芽生える個体が現れる。「変異体」と呼ばれる彼らの中には、自分たちの奴隷のような境遇を革命しようとする者さえ出てくる。

 同作はシナリオや登場する俳優の演技などさまざまな点が評価され、「Golden Joystick Awards」や「D.I.C.E. Awards」などにノミネート、受賞している。

(画像はEpic Games Store『Detroit: Become Human』より)
(画像はEpic Games Store『Detroit: Become Human』より)

 PlayStation 4のゲームでも高精細なグラフィックとして知られている本作だけに気になる必要スペックだが、PC Gamerなど複数のメディアが詳細を報じている。必要スペックはインテルCore i5-2400 @ 3.4GHz、Geforce GTX 660、および4GBのRAM。推奨スペックはインテルCore i7-2700K、Geforce GTX 1080、および12GBのRAM。必要スペックだけ見ると、比較的低スペックなPCでも動作することが保証されている。

 2018年の話題作がついにPCでもリリースされる。Epic Games Storeでは予約もスタートしているので、プレイしたい方は予約して発売日の12月12日を待ってほしい。

ライター/古嶋 誉幸

ライター
一日を変え、一生を変える一本を!学生時代Half-Lifeに人生の屋台骨を折られてから幾星霜、一本のゲームにその後の人生を変えられました。FPSを中心にゲーム三昧の人生を送っています。
Twitter: @pornski_eros
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
電ファミのDiscordでこの記事について語ろう!

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

関連サイト

その他

若ゲのいたり
榎本俊二の現代ゲーム用語大全

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧