Steamオータムセール2019開始。恒例のSteamアワードノミネート作投票もスタート。『ルルアのアトリエ』や公式日本語化がなされた『Divinity: Original Sin 2』がセール

 ValveはPCゲーム配信プラットフォーム「Steam」にてオータムセールを開始した。期間は11月27日(火)午前3時から12月4日(水)午前3時まで。大型セールらしく無数のゲームがセール価格で販売されている。

 また、毎年恒例のSteamアワードのノミネート作品を選ぶ投票もスタートしている。今回はあくまでノミネート作品であり、Steamアワードを決定する投票は12月のウインターセールで行われる。受賞作品は12月31日に発表される。

 ゲームオブザイヤーだけでなく、発売時期関係なく長くサポートが続くタイトルを選ぶ「愛の為せる業賞」や革新的なゲームプレイを実現した「最も革新的なゲームプレイ賞」など、8つのアワードが用意されている。

・ゲームオブザイヤー賞
・ VRゲームオブザイヤー賞
・愛の為せる業賞
・フレンドとプレイしたい賞
・最も革新的なゲームプレイ賞
・優れた物語ゲーム賞
・不得意なベストゲーム賞
・優れたビジュアルスタイル賞

(画像はSteam『ルルアのアトリエ ~アーランドの錬金術士4~』より)

 セール商品で日本での売り上げ上位では、『ルルアのアトリエ ~アーランドの錬金術士4~』(40%オフ 5148円)が目立っている。ストア価格を比較するサイト「isthereanydeal.com」の調べでは、5月の発売以降で最安値だ。

 『SOULCALIBUR VI』(70%オフ 2508円)も大幅値上げで売り上げ上位に入っている。9月に発売された『Code Vane』(33%オフ 6314円)や『The Surge 2』(40%オフ 3588円)、『Gears 5』(50%オフ 3726円)もセール中だ。

(画像はSteam『Bright Memory』より)

 PLAYISMから日本語音声込みでフルローカライズされた『Bright Memory』(50%オフ 360円)もかなり安い。銃撃戦だけでなくコンボを駆使した格闘戦も楽しめる、個人開発の中国産という少し変わり種のFPSだ。このジャンルが好みなら一度プレイしてみてほしい。

 都市開発ゲーム『Cities: Skylines』(75%オフ 745円)や、『Dead by Daylight』(50%オフ 990円)(https://store.steampowered.com/app/381210/Dead_by_Daylight/)など、セールでは常連となったタイトルが並んでいる。

(画像はSteam『Half-Life 2』より)

 先日12年ぶりとなる新作『Half-Life Alyx』が発表された『Half-Life』シリーズも大幅値下げだ。Valveの作品がすべて入った『Valve Complete Pack』(91%オフ 1292円)、あるいは『Half-Life Alyx』の前に過去作のおさらいがしたいなら『Half-Life Complete』(89%オフ 655円)がおすすめだ。当の『Half-Life Alyx』(10%オフ 5661円)も予約販売セールの対象となっている。

(画像はSteam『Donut County』より)

 このほか、プレイヤーが穴となって遊ぶ『Donut County』(40%オフ 792円)、ハードコアなRPG『Disco Elysium』(20%オフ 3280円)、最近有志による日本語版が公式に採用された『Divinity: Original Sin 2』(45%オフ 2739円)もおすすめだ。

ライター/古嶋 誉幸

ライター
一日を変え、一生を変える一本を!学生時代Half-Lifeに人生の屋台骨を折られてから幾星霜、一本のゲームにその後の人生を変えられました。FPSを中心にゲーム三昧の人生を送っています。
Twitter: @pornski_eros
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
電ファミのDiscordでこの記事について語ろう!

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

関連サイト

その他

若ゲのいたり
榎本俊二の現代ゲーム用語大全

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧