吉野家、『ポケットモンスター』とコラボした「ポケ盛」第1弾を発表。オリジナルの「ドンがつくポケモンフィギュア」がもらえる

 吉野家は12月11日(水)、『ポケットモンスター』とのコラボキャンペーン第1弾の開催を発表した。開催期間は12月19日(木)から2020年3月18日(水)まで。また、全国販売に先駆けて、12月14日(土)から東京都渋谷区の恵比寿駅前店で店舗装飾とコラボメニューの先行販売が行われる。

(画像は吉野家特設サイトより)

 コラボキャンペーンでは、専用の器に入った「ポケ盛牛ドン」や、「ポケ盛キッズカレー」が販売される。また、ジュースと「ドン」のつくポケモンのフィギュアがセットになった「ポケ盛牛ドンセット」も販売される予定だ。価格は単品382円(税別)、キッズセット448円(税別)、「ポケ盛牛ドンセット」498円(税別)。テイクアウトも可能で、特製デザインの容器と袋で提供される。

(画像は吉野家特設サイトより)

 コラボ第1弾では、リザードン、グラードン、ヤドン、ウツドン、トリトドン(にしのうみ、ひがしのうみ)の6種類がフィギュアで登場する。種類は選べないため、コンプリートするためにはランチに通ったり、友人や家族と注文して揃えていく必要がありそうだ。

(画像は吉野家特設サイトより)

 今回のコラボキャンペーンに関連して、吉野家の公式Twitterアカウントをフォローし、コラボキャンペーンのツイートをリツイートした人の中から抽選で30名に、店舗でも使われている「ポケ盛専用ドンぶり」をプレゼントする企画を行っている。Twitterキャンペーンの締め切りは2020年1月5日(日)までだ。

 また、「ポケ盛」を購入したレシートを撮影して、吉野家の公式Twitterアカウントにダイレクトメッセージで送った人の中から抽選で1100名にも、「ポケ盛専用ドンぶり」をプレゼントする企画も開催予定。こちらはコラボキャンペーン第一弾の開催期間と同じく、12月19日(木)から2020年3月18日(水)までとなっている。

ライター/ヨシムネ

ライター
ヨシムネ
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧