NEOWIZ、シリーズ最新作『DJMAX RESPECT V』の早期アクセス版をSteamにて配信開始。DJ marshmelloなど豪華コンポーザーの参画や『League of Legend』とのコラボも決定

 NEOWIZは12月19日(木)、Steamにて『DJMAX RESPECT V』の早期アクセス版の配信を開始したことを発表した。価格は通常4980円(税込)だが12月26日(木)までは20%オフの3984円(税込)で購入可能。本作は同社が開発する音楽ゲーム『DJMAX』シリーズの最新作だ。

 『DJMAX』シリーズは、韓国のオンラインゲーム会社であるNEOWIZが開発している音楽ゲーム。WindowsPC向けに運営されていた第1作『DJMAX Online』(2004年)から始まり、PlayStation Portable、アーケードゲーム、iOS、Androidでシリーズ作品をリリースしている。

 今作『DJMAX RESPECT V』は、現在も更新が続くPlayStation 4用ソフト『DJMAX RESPECT』(2017年)の続編にあたり、前作の全楽曲を収録。新しい要素も追加され、新生『DJMAX』にふさわしいクオリティに仕上がっている。なお、PC向けの本編作品としては『DJMAX Trilogy』(2008年)以降11年ぶりの新作でもある。

 楽曲では、これまでよりもさらにコンポーザーの参画に力を入れている。独特なキャラクターと、シングル「Alone」で世界的な人気を誇り、最全盛期を迎えているDJ marshmelloや、新進気鋭のDJであり、無類の音楽ゲーム好きであると音楽ゲーマーにも知られているポーター・ロビンソン氏など、数々の有名アーティストが楽曲を提供している。

 ゲームモードでは、1対1の勝ち抜き通信対戦モード「LADDER MATCH」や、最大7人でのオンライン対戦を楽しめる「OPEN MATCH」、24時間稼働している専用チャンネルに参加して、全世界に向けて配信、チャット交流ができる次世代リズムゲームストリーミングサービス「AIRモード」が追加されている。

 また、難易度の面では熟練プレイヤー向けへの挑戦状として、2008年の「DJMAX Trilogy」以来11年ぶりにキーボード専用の最高難易度「SC」が復活しており、熟練プレイヤーでも高難度譜面をプレイする楽しみがある。

 最後に、Riot Gamesの開発する『League of Legend』(LOL)とのコラボ企画として、ゲーム内のキャラクターによるアイドルユニット「K/DA」が歌う「POP/STAR」とチャンピオン「Jinx」のテーマ曲「Get Jinxed」の収録が決定している。こちらは後日、無料アップデートにて追加される予定だ。

 スタートから幅広い層に力強いアピールを見せている『DJMAX RESPECT V』だが、まだ早期アクセス版は開始されたばかりだ。今後の展開にも期待して更なる続報を待ちたい。

ライター/ヨシムネ

ライター
ヨシムネ
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧