セガのアーケードゲーム筐体「ニューアストロシティ」のプラモデルが4月下旬に発売。『怒首領蜂大往生』などケイブの名作STG筐体を再現できる

 ウェーブは、セガのアーケードゲーム筐体「ニューアストロシティ」のプラモデルを4月下旬に発売する。価格は3600円(税別)。本商品では、ケイブの名作STG『怒首領蜂大往生』『ケツイ~絆地獄たち~』『虫姫さま』の筐体を再現できる。

(画像はウェーブ 製品一覧「ニューアストロシティ筐体[ケイブタイトルズ]」より)

 ニューアストロシティは、すでにプラモデル化されているセガのアーケードゲーム筐体「アストロシティ」と異なり、シューティングゲームに特化した縦画面や、サウンド性能を向上させている上部のスピーカーが特徴だ。

(画像はウェーブ 製品一覧「ニューアストロシティ筐体[ケイブタイトルズ]」より)

 組み立てに接着剤は必要なく、誰でも簡単に組み立てることが可能。また、よく見える部分の主要なパーツは実際の筐体に近いカラーリングとなっているので、付属のマーキングシールを貼れば塗装なしで実物に近い仕上がりが望める。

(画像はウェーブ 製品一覧「ニューアストロシティ筐体[ケイブタイトルズ]」より)
(画像はウェーブ 製品一覧「ニューアストロシティ筐体[ケイブタイトルズ]」より)

 さらに、本キットにはゲームセンターではおなじみの椅子や、ゲーム画面を再現するモニター用カードも付属しており、複数台購入すればジオラマとしても楽しめる。

(画像はウェーブ 製品一覧「ニューアストロシティ筐体[ケイブタイトルズ]」より)
(画像はウェーブ 製品一覧「ニューアストロシティ筐体[ケイブタイトルズ]」より)

 ウェーブは、本キット以外にも新旧さまざまな筐体プラモデルを制作しているので、興味があれば公式ホームページもチェックしてみてほしい。

ライター/ヨシムネ

ライター
ヨシムネ
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧