『俺達の世界わ終っている。』『スカーレッドライダーゼクス Rev.』、PS Vita版が税込88円の特別セール実施。PS4、スイッチの豪華移植版も半額セール

 レッド・エンタテイメントは、PlayStation Vita用ソフト『俺達の世界わ終っている。』『スカーレッドライダーゼクス Rev.』のセールを4月24日(金)より開催している。期間は5月7日11:59までで、いずれも通常価格より98パーセントオフの税込88円となる。

 また『俺達の世界わ終っている。』をPlayStation 4、Nintendo Switch向けに移植し、新たなシナリオなどを追加した豪華版『JUDGEMENT 7 俺達の世界わ終っている。』のセールも実施されている。

 こちらは通常価格7700円から50%オフの3850円で購入可能。セール期間はそれぞれ異なり、PS4版は5月7日(木)11時59分まで、Nintendo Switch版は5月18日(月)23時59分までとなる。

 2017年に発売した『俺達の世界わ終っている。』の舞台は、浅草に拠点を置くゲーム開発会社「ジャッジメント7」だ。奇人・変態の7人が揃う同社で働く主人公は、AR(拡張現実)による新機軸RPGを開発中にうっかり現実を拡張してしまい、壊滅した浅草の街並みに遭遇。しかし、気付いたときにはもとの光景に戻っていた。その日を境に、「ジャッジメント7」が考え設定やキャラクターが少しづつ現実に替わり、世界の滅亡へと向かう“シナリオの暴走”が始まる。

 ドタバタコメディから壮大な方向へと向かう本作のストーリーは好評を博しており、2019年には新キャラクターの追加やUIの刷新、分岐ツリーの実装などにより、『JUDGEMENT 7 俺達の世界わ終っている。』としてMAGES.からリニューアル発売された。追加シナリオのボリュームはオリジナル版より30パーセント増量されているという。

 オリジナル版『俺達の世界わ終っている。』は税込88円で購入できるため、PlayStation VItaを持っている人は半額セールとなっている豪華版とともに購入し、両作品を見比べてみるとよいだろう。

(画像はPlayStation Store『俺達の世界わ終っている。』より)

 一方、2015年に発売した『スカーレッドライダーゼクス Rev.』は、2010年発売のPlayStation 2用ソフト『スカーレッドライダーゼクス』の移植版。2016年にはアニメ化もしている作品だが、終盤の展開は原作ゲームとアニメで大きく異なる。アニメを観ただけの人でも、この機会に本作をプレイしてみてはいかがだろうか。

 こちらの舞台は、異世界からの侵略者によって存亡の危機にさらされている地球。主人公はこの侵略者に抵抗するために作られた機関、通称「琉球LAG」の新人女性指揮官「麻黄アキラ」だ。本作では人類を救うために奮闘するかたわら、バンド活動をやりたくてしょうがない教え子の少年たちと親睦を深めてゆくストーリーとなっている。

(画像はPlayStation Store『スカーレッドライダーゼクス Rev.』より)

 税込88円の『俺達の世界わ終っている。』『スカーレッドライダーゼクス Rev.』の期間は5月7日11:59まで。今回のセールにおける目玉商品なのでPlayStation Vitaを持っている人はぜひ購入しておこう。

ライター/福山幸司

ライター
福山幸司
85年生まれ。大阪芸術大学映像学科で映画史を学ぶ。幼少期に『ドラゴンクエストV』に衝撃を受けて、ストーリーメディアとしてのゲームに興味を持つ。その後アドベンチャーゲームに熱中し、『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』がオールタイムベスト。最近ではアドベンチャーゲームの歴史を掘り下げること、映画論とビデオゲームを繋ぐことが使命なのでは、と思い始めてる今日この頃。
Twitter:@fukuyaman
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧