『ひぐらしのなく頃に 鬼隠し編』がSteamにて無料配布。新型コロナにて”有効なワクチンか治療薬が完成するまで”を予定

 MangaGamerは5月15日、Steam版の『ひぐらしのなく頃に 鬼隠し編』の無料配布を開始した。また、5月15日に同シリーズ本編最終話である『ひぐらしのなく頃に解 祭囃し編』のSteam版もリリースされているほか、出題編にあたる「綿流し編」から「暇潰し編」までを75%オフで収録した「Hinamizawa Virus Bundle」も販売されている。

 本作はもともとPC向け同人サウンドノベルとして始動したシリーズ。ダム建設をめぐる住人同士の奇怪な殺人事件を描いた作品となっており、さまざまな方法や視点で事件を観察していくことによって謎が明らかになっていく。TVアニメ化や、コンソールへの移植などの多くのメディアで楽しまれ、新プロジェクトの始動も発表されている。

『ひぐらしのなく頃に 鬼隠し編』がSteamにて無料配布。新型コロナにて”有効なワクチンか治療薬が完成するまで”を予定_001
(画像はSteam「Higurashi When They Cry Hou – Ch.1 Onikakushi」より)
『ひぐらしのなく頃に 鬼隠し編』がSteamにて無料配布。新型コロナにて”有効なワクチンか治療薬が完成するまで”を予定_002
(画像はSteam「Higurashi When They Cry Hou – Ch.1 Onikakushi」より)

 新型コロナウイルスが1日でも早く収束するよう願いのもと、有効なワクチンか治療薬が開発されるまでが無料配布期間となる。まだプレイしたことない読者は、この機会に試してみて欲しい。

文/tnhr

ライター
『ひぐらしのなく頃に 鬼隠し編』がSteamにて無料配布。新型コロナにて”有効なワクチンか治療薬が完成するまで”を予定_003
メイプルストーリーで人との関わり方を学び、ゲームのゲームらしさについて考えるようになる。主にRPG、アドベンチャーゲーム、アクションゲームの物語やシステムに興味のある学生。
Twitter:@zombie_haruchan
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ