ノーマン・リーダスによる旅番組のシーズン4が8月18日よりHuluにて独占配信。日本での旅には小島秀夫氏や野村訓市氏が登場

 動画配信サービス「Hulu」の日本国内における運営を行うHJホールディングスは、俳優のノーマン・リーダスによる旅番組「ライド with ノーマン・リーダス シーズン4」8月18日(火)よりHuluにて独占配信することを発表した。全6話構成で、配信日から毎週火曜日に1話づつ更新される。

 「ライド with ノーマン・リーダス」は、海外テレビドラマ『ウォーキング・デッド』やコジマプロダクションの『デス・ストランディング』で知られるノーマン・リーダスが、仲間とともにツーリングで世界各地を巡る旅番組である。ノーマンは無類のバイク好きとしても知られており、今回のシーズン4ではアメリカ、コスタリカ、ウルグアイ、そして日本を巡るという。

 日本編はシーズン4の第2話と第3話で放映され、関東と関西をそれぞれ巡る。ゲームデザイナーである小島秀夫氏をはじめ、デザイナーや作家、ラジオDJなどマルチな才能を発揮する野村訓市氏といったノーマンと親交の深い著名人も登場し、さまざまな日本文化を体験する。撮影自体は昨年4月に実施されており、過去に日本に住んでいた経緯を持つノーマンは「日本は特別な国だ」と語っているという。

 また第1話では、『ウォーキング・デッド』で「ダリル・ディクソン」の兄「メルル・ディクソン」を演じた俳優のマイケル・ルーカーが登場。同作を制作する際の本拠地であるジョージア州セノイアを目指す。セイノアにはノーマンが経営するバーがあり、そこでは何かのサプライズが起きたようだ。

 このほか、シーズン4には『ウォーキング・デッド』で「ベータ」役を演じたライアン・ハーストや、海外テレビドラマ『THIS IS US/ディス・イズ・アス 36歳、これから』「ジャック・ピアソン」役を担当したマイロ・ヴィンティミリアなどのゲストが出演している。

 なおHuluでは、8月7日(金)から「ウォーキング・デッド」シーズン9の吹替版が独占配信される。同シリーズにとって重要なターニングポイントとなったシーズン9でのクールなダリルと、旅番組でのおちゃめなノーマンが観られるのはHuluだけだ。

 Huluは2週間無料のトライアルを実施しており、トライアル期間終了後は税込1026円(iTunes Store決済の場合は税込1050円)が月額として請求される。トライアル期間中はいつでも解約できるので、興味があればチェックしてみてほしい。

ライター/ヨシムネ

ライター
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧