ソニーがPS5とPS4の周辺機器の互換性について発表。PS4のDualShock 4はPS5でPS4タイトルをプレイするときのみ利用可能、PSVRはそのまま対応

 ソニー・インタラクティブエンタテインメント(以下、SIE)は、今年ホリデーシーズンにリリース予定の新型コンソールPlayStation 5とPlayStation 4の周辺機器の互換性について、同社のブログにて発表した。

 まず、残念ながらPlayStation 4用コントローラーDualShock 4でPlayStation 5のゲームを遊ぶことはできない。PlayStation 5タイトルは、新型ワイヤレスコントローラーのDualSenseでのみ遊べることになる。

 ただし、PlayStation 5でPlayStation 4のゲームを遊ぶ場合はDualShock 4を利用できる。コンソール自体はDualShock 4に対応しているが、PlayStation 5用のタイトルはDualSenseでのみ遊ぶことが可能だ。

(画像はPlayStation.blogより)

 PlayStation 5では、PlayStation 4へ向けて正式に認可されたハンドルコントローラー、アーケードコントローラー、フライトスティックなどの特殊な周辺機器はそのまま対応。PlayStation 5および対応するPlayStation 4タイトルで利用できる。
 ヘッドセットはプレミアムワイヤレスサラウンドヘッドセット、ワイヤレスサラウンドヘッドセット、およびUSBポート/オーディオ端子経由で接続する他社製のヘッドセットも利用可能だ。

 ただし、PlayStation 4向けに無料配布されているワイヤレスサラウンドヘッドセットとプレミアムワイヤレスサラウンドヘッドセット用のヘッドセットコンパニオンアプリはPlayStation 5に対応しない。そのため、アプリを使ったゲームジャンルに対して最適化されたプリセットゲームモードや、個別のゲームタイトルへ向けて特別に調整されたカスタムゲームモードは利用できない。

 PlayStation Move モーションコントローラーおよびPlayStation VR シューティングコントローラーは、対応タイトルをPlayStation 5でプレイする際に使用できる。VRゲームを楽しむために必要なPlayStation Cameraも対応しているほか、PlayStation CameraとPlayStation 5を接続する際に必要なアダプターは、ユーザー向けに無料提供される予定となっている。

 公約通り、PlayStation VRのユーザーは問題なくPlayStation 5へ移行できそうだ。なお、PlayStation 5とPlayStation 4の周辺機器に関する互換性は、すべてのオフィシャルライセンス製品もしくは他社周辺機器の動作を保証するものではない。詳しい対応状況は各機器のメーカーに問い合わせて欲しいとのこと。

 8月7日(金)午前5時からは、SIEの情報番組「State of Play」が放送予定だ。今後発売予定のPlayStation 4とPlayStation VRのタイトルを中心に、以前発表されたPlayStation 5用タイトルの続報も発表される。こちらの放送も楽しみに待っていて欲しい。

ライター/古嶋誉幸

ライター
一日を変え、一生を変える一本を!学生時代Half-Lifeに人生の屋台骨を折られてから幾星霜、一本のゲームにその後の人生を変えられました。FPSを中心にゲーム三昧の人生を送っています。
Twitter: @pornski_eros
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧