『HITMAN 3』のPSVR対応が発表。前2作をインポートすることで『HITMAN』と『HITMAN 2』まで一人称視点VR化する『HITMAN 3 VR』

 8月7日朝5時から行われたPlayStation向けゲーム発表ストリーミングイベント「State of Play」にて、2021年1月発売予定のオープンワールドステルスアクションゲーム『HITMAN 3』PlayStation VR対応が発表された。2021年1月の本編発売時からサポート予定で、プレイ時に『HITMAN 3 VR』は三人称視点から一人称視点へと変化する。

(画像はPlayStation Blogより)

 『HITMAN 3』は、2016年に発売された『HITMAN』と2018年に発売された『HITMAN 2』をインポートできることが以前発表されていた。さらに今回の発表によれば、『HITMAN3 VR』は前2作をインポートすることで、『HITMAN』、『HITMAN 2』のマップも合わせてVR化する豪儀な内容になっている。さらなる詳細については今後数ヶ月で発表される予定だ。

 オープンワールド化しリブートが大成功した新生『HITMAN』シリーズだが、ここに来て一人称視点でVR化という大きな挑戦に挑む。三人称視点のステルスゲームと一人称視点のそれではゲームプレイも大きく変えなければまともにプレイするのも難しいだろう。パリやサピエンツァ、ニューヨークなど、さまざまな土地をVRで見て回り、暗殺を行うのは間違いなく楽しそうだ。

 はたして、どのような変化がもたらされるのだろうか。今後数ヶ月で続報も予定しているとのことなので、そちらも楽しみに待ちたい。

ライター/古嶋誉幸

ライター
一日を変え、一生を変える一本を!学生時代Half-Lifeに人生の屋台骨を折られてから幾星霜、一本のゲームにその後の人生を変えられました。FPSを中心にゲーム三昧の人生を送っています。
Twitter: @pornski_eros
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧