かわいいネコが主役の農業シミュレーションARPG『Kitaria Fables』発表。動物たちの住む世界を救うため、農業や冒険で自分を磨こう

 パブリッシャーのPQubeは、Twin Heartsの開発する農業シミュレーションARPG『Kitaria Fables』を発表した。対応プラットフォームはPCとコンソール(Nintendo Switch、PlayStationコンソール、Xboxコンソール)。2021年に発売予定だ。

 『Kitaria Fables』は、アクションRPG、アドベンチャー、農業シミュレーションを融合させたゲームだ。Steamのストアページでは、本作のゲームプレイについて『ルーンファクトリー』『Cat Quest』を合体させたようなものだと説明されている。
 「Canoidera」と呼ばれる動物たちが暮らすファンタジー世界で、プレイヤーはネコの戦士として世界を脅かす闇と戦うことになる。

 ゲームの目的は世界を救うことだが、さまざまなリソースを集める必要がある。モンスターを討伐してアイテムを集めたり、作物を育てたり、鉱石を集めて自身の装備を充実させよう。Canoideraには協力者も至る所にいるので、住人と仲良くすることも重要だ。

 準備を整えたら冒険へ。クラスがない戦闘を特徴としており、近接武器や弓、呪文を組み合わせて好みの戦闘スタイルを構築し、アイテムや武器を製作してさらに戦闘スタイルを強固にしていく。

(画像はSteam『Kitaria Fables』より)
(画像はSteam『Kitaria Fables』より)
(画像はSteam『Kitaria Fables』より)

 『Kitaria Fables』2018年ごろから開発が発表され、このたびパブリッシャーも付いて正式発表となった。2021年発売とまだ正式な発売日は決まっていないので、ゲームに興味がある方は公式TwitterアカウントやSteamのウィッシュリストをフォローして続報を待って欲しい。

ライター/古嶋 誉幸

ライター
一日を変え、一生を変える一本を!学生時代Half-Lifeに人生の屋台骨を折られてから幾星霜、一本のゲームにその後の人生を変えられました。FPSを中心にゲーム三昧の人生を送っています。
Twitter: @pornski_eros
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧