PC版『シェンムーⅢ』がSteamで11月19日に発売決定。伝説的作品の最新作がさらなるプラットフォームでリリースへ

 ゲームデベロッパーのYS NETは、アクションアドベンチャーゲーム『シェンムーⅢ』のSteam版を11月19日(木)に発売することを発表した。

 Steam上ではストアページがオープン済みで、もちろん日本語字幕・吹き替えに対応することが表記されている。価格は未発表だが、先行して発売されたEpic Games Store版の価格は、スタンダードエディション5500円、デラックスエディション7080円だ。

 Kickstarterの支援者のなかでPC版を選択し、Steamキーを希望していた方には、発売日までにFangamerよりキーが届くことになる。アンケート調査に回答していないという方は、当該ページより再申請できる。

 『シェンムーⅢ』は、ドリームキャストでリリースされた『シェンムー』シリーズの続編。主人公は前作に引き続き、日本人の武闘家「芭月涼」が務める。ストーリーは『シェンムーII』の続きが描かれ、父を殺した者が追い求める「鳳凰鏡」の謎を追うことになる。

 プレイヤーは涼として、事件を追い求めながら時には中国の美しい風景を歩き回ったり、ギャンブルに挑戦したり、アーケードゲームを遊んだり、修行したりとさまざまなアクティビティが楽しめる。
 『シェンムー』シリーズの持つ現実的な街を舞台にプレイヤーはさまざまな遊びを楽しむことができるデザインは、3Dになった後の『Grand Theft Auto』シリーズに強く影響を与えたと言われている。

 『シェンムー3』の製作は『シェンムー』シリーズを手がけた鈴木裕氏が手がけ、資金提供を募ったKickstarterキャンペーンでは、開始からわずか8時間足らずで目標額を達成。終了時には7万人近い支援者から計630万ドル(約6億5000万円)以上の資金を集めた。この記録は今なおKickstarterのビデオゲームジャンル最大の成功となっている(参考リンク)

 4年間の開発を経て、2019年11月19日にPC(Epic Games Store)とPlayStation 4で発売。その1年後となる2020年11月19日(木)にSteamで発売されることとなった。

(画像はSteam『シェンムーⅢ』より)
(画像はSteam『シェンムーⅢ』より)

 パブリッシャーがついたのちに紆余曲折あったものの、当初の予定であったSteam版がようやく登場する。Steam版『シェンムーⅢ』は、11月19日(木)発売だ。

ライター/古嶋誉幸

ライター
一日を変え、一生を変える一本を!学生時代Half-Lifeに人生の屋台骨を折られてから幾星霜、一本のゲームにその後の人生を変えられました。FPSを中心にゲーム三昧の人生を送っています。
Twitter: @pornski_eros
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧