スマートフォン向けアプリ「アイドルランドプリパラ」が2021年春配信開始。アプリと連動する完全新作のアニメも同時期に配信予定

 タカラトミーアーツは12月6日(日)、バーチャルアイドルライフアプリ「アイドルランドプリパラ」を2021年春に配信する予定を発表した。

画像は公式Twitterより

 プリパラは、2014年7月に稼働を開始したトレーディングカードアーケードゲーム、及びアニメシリーズ。

 筐体から排出されるカードは、ゲーム内の衣装を着用した自分のキャラクターとQRコードがプリントされた「マイチケ」と、他のプレイヤーがプレイ時に自分をチームメンバーとして呼び出すためのQRコードがプリントされた「トモチケ」部分に分けられるのが特徴。

 アプリ内では、「プリパラ」に登場するキャラクターたちのスタンプを使った他のユーザーとのやりとりや、写真撮影ライブが可能なようだ。

 また、完全新作のアプリと連動する同名のアニメ「アイドルランドプリパラ」が、同じく2021年春に配信することもあわせて発表された。

 第一弾キービジュアルには、最終回で登場キャラクターの「らぁら」が発したセリフ「さよならだけど、さよならじゃない」を踏襲した「さよならだけど、さよならじゃなかったね!」というメッセージとともにらぁらが登場。

 各公式アカウントでは、毎月新たな情報とキービジュアルが公開されるそうだ。

 公式Youtubeチャンネルの登録、公式Twitterアカウントのフォロー、公式サイトからメールで登録のいずれかでアプリの事前登録が可能となっている。

 事前登録者数に応じて、らぁらのサイリウムコーデ「トゥインクルリボンサイリウムコーデ」の色違いなどプレゼントがもらえるようなので気になる方はぜひチェックしてほしい。

ライター
ベヨネッタとロリポップチェーンソーでゲームに目覚めました。 3D酔いと戦いつつゲームをする傍ら、学生をしています。
Twitter:@d0ntcry4nym0re
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ