アーケードゲーム『機動戦士ガンダム 戦場の絆』最後の公式大会を6月26日開催へ。4VS4のトーナメント形式にて32チームで争われる、公式サイトにてエントリーを受付中

 バンダイナムコアミューズメントはアーケードで稼働中の『機動戦士ガンダム 戦場の絆』について「『機動戦士ガンダム 戦場の絆』オフィシャル大会 –LAST SHOOTING–」を開催する。

(画像は「『機動戦士ガンダム 戦場の絆』オフィシャル大会 –LAST SHOOTING–」公式サイトより)

 本大会は、同社が実施する『機動戦士ガンダム 戦場の絆』最後の公式大会となり、6月26日(土)にTOC五反田メッセにて行われる。あわせてバンダイナムコアミューズメント公式チャンネルでは、大会の生配信も予定している。

 対戦は4VS4のトーナメント戦で行われ、1チーム4名で構成された計32チーム128名で争われる。大会公式サイトでは、参加チームのエントリーを受付中だ。受付期間は5月30日(日)23時59分まで、参加者の選出は抽選によって決定され、当選者は6月2日(水)19時ごろより順次メールにて通知されるとのこと。

(画像は「『機動戦士ガンダム 戦場の絆』オフィシャル大会 –LAST SHOOTING–」公式サイトより)

 なお、大会公式サイトには、エントリーに際しての注意事項や大会ルールなどの詳細が記載されているため、大会への参加を検討しているプレイヤーの方は、確認のうえエントリーを行ってほしい。

 『機動戦士ガンダム 戦場の絆』は、2006年より稼働開始したアーケードゲーム。前面に上下左右180度広がるドームスクリーン型の筺体が特徴で、まるで本物のモビルスーツに搭乗しているかような臨場感を体感しながら他プレイヤーとのチーム対戦などが楽しめる。2020年2月には、シリーズ最新作となる『機動戦士ガンダム 戦場の絆Ⅱ』の開発も発表された。

ライター
小学生の頃にセガの『シェンムー 一章 横須賀』をプレイして以来、ゲームに夢中です。 将来はゲームを作りたいとゲームプランナーを志すも紆余曲折あり、現在は経済学を教えるジョブなどをやっています。 未来を感じられるようなワクワクを体験できるゲームとそれを生み出すクリエイターが大好き!
Twitter:@totetote114
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ