『L4D』開発陣による協力型ゾンビFPS『バック・フォー・ブラッド』の個性豊かなキャラクターを紹介するトレイラー公開。ダブルバレルショットガンを持った頼れる「MOM」がかっこいい

 ワーナー・ブラザーズは、Turtle Rock Studiosが開発する協力型ゾンビFPS『バック・フォー・ブラッド』に登場するキャラクターを紹介するトレイラーを公開した。主人公たち「クリーナーズ」の個性豊かな面々や、強敵である「特殊リドゥン(ゾンビ)」が愉快に紹介されている。

 『バック・フォー・ブラッド』は、『Left 4 Dead』を作ったTurtle Rock Studiosの新作マルチプレイFPS。『Left 4 Dead』同様4人協力プレイに主眼を置いており、それぞれ能力や武器の違うキャラクターや、カードをベースにしたキャラクターカスタマイズが特徴だ。

 今回のトレイラーでは、プレイヤーが選択できるさまざまなクリーナーズが紹介されている。ライフルを持ったソルジャータイプの「WALKER」や、HPが低いときにヒールボーナスがつくドクタータイプの「DOC」、スナイパーライフルを持った「JIM」、チームの移動速度を上げるムードメーカー「EVANGELO」、ダブルバレルショットガンを持ったタフな「MOM」など、個性豊か。
 『Left 4 Dead』シリーズでもキャラクターの造形は評価を得たポイントだが、本作もキャラの濃いメンツが集まっているようだ。

 対するリドゥンは、巨大な「OGRE」や無数のリドゥンを呼び寄せる「SNITCHER」、プレイヤーに食らいついて離さない「HUG」など。『バック・フォー・ブラッド』はクリーナーズとリドゥンに別れて戦う対戦モードもあるので、こうした特殊リドゥンを操って戦うこともあるはずだ。

(画像はYouTube 「Back 4 Blood – Meet the Cleaners Trailer」より)
(画像はYouTube 「Back 4 Blood – Meet the Cleaners Trailer」より)
(画像はYouTube 「Back 4 Blood – Meet the Cleaners Trailer」より)
(画像はYouTube 「Back 4 Blood – Meet the Cleaners Trailer」より)
(画像はYouTube 「Back 4 Blood – Meet the Cleaners Trailer」より)

 『バック・フォー・ブラッド』は10月12日(火)発売。日本国内発売も決まっており、セガが販売を担当する。対応プラットフォームはXbox ONE、Xbox Series X|S、PlayStation 4、PlayStation 5、PC(Steam、Epic Games Store)。

ライター
一日を変え、一生を変える一本を!学生時代Half-Lifeに人生の屋台骨を折られてから幾星霜、一本のゲームにその後の人生を変えられました。FPSを中心にゲーム三昧の人生を送っています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ