クトゥルフホラーアドベンチャー『The Shore』が日本語対応。しっかりとした日本語訳が施される。ストーリー重視のホラーゲームが日本語で楽しめる

 2021年2月に発売されたクトゥルフホラーアドベンチャー『The Shore』が、5月のアップデートで日本語に対応した。33%オフの日替わりセールも開催中で、5月26日(水)午前2時までの期間は通常1220円の本作を817円で購入できる。

 『The Shore』は生き別れになった娘を探すため、荒涼とした孤島に漂着したある父親が主人公のアドベンチャーゲームだ。この島には大きな灯台や塔、正体不明の建造物など、人や人以外の存在を感じさせるさまざまな建築物が存在する。

 島には地下深い洞窟があり、そこには名状しがたい存在が潜んでいる。彼らを退け、行方不明の娘を見つけ出さなければならない。

 クトゥルフをテーマにしたアドベンチャーゲームだが、かなり直接的にクトゥルフ神話に登場する怪物が登場する。中には本やほかのゲームで見聞きした怪物も登場するので、ファンはどんな怪物が登場するか楽しみながら探索できるかもしれない。もちろん、正気を失わないように気をつけてほしい。

 序盤を確認したところ、語尾が整っていない文章がごく一部に見られたが、しっかりとした翻訳がなされていると感じた。残念ながら島に残された手記などは翻訳されていなかったが、インベントリから手記を選ぶと、主人公が大まかな内容を日本語で教えてくれる。読点が中央に配置されるなど表示に問題もあるが、フォントはゲームの雰囲気によく合っている。最後まですべてを確認したわけではないが、この内容が最後まで続けば日本語で遊ぶには問題ない状態だ。

 今後のアップデートで修正されることは十分ありえるので、あくまで記事執筆時点での評価であることに注意されたい。

(画像は『The Shore』より)
(画像は『The Shore』より)
(画像は『The Shore』より)
(画像はSteam『The Shore』より)

 日本語にも対応してよりストーリーが楽しみやすくなった『The Shore』は、5月26日午前2時まで30%オフのセール中。817円で購入できるので、興味がある方は試してみてほしい。

ライター
一日を変え、一生を変える一本を!学生時代Half-Lifeに人生の屋台骨を折られてから幾星霜、一本のゲームにその後の人生を変えられました。FPSを中心にゲーム三昧の人生を送っています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ