『鋼の錬金術師』20周年記念の特別番組が7月12日20時から配信へ。さまざまな記念施策や初解禁情報を公開予定、声優の朴璐美さん・釘宮理恵さんもゲスト出演

 スクウェア・エニックスは、同社が発行する漫画雑誌「少年ガンガン」の公式Twitterアカウント(@shonen_gangan)にて、漫画『鋼の錬金術師』の生誕20周年を記念する特別番組の配信決定を伝えた。TwitterとYouTube Liveで7月12日(月)20時から配信予定だ。

 番組は事前収録形式でフリーアナウンサーの松澤千晶さんが司会を担当。ゲストとして「エドワード・エルリック」役の朴璐美さんと「アルフォンス・エルリック」役の釘宮理恵さんも出演する。

 『鋼の錬金術師』は、 漫画家の荒川弘氏によって2001年8月号から2010年7月号まで連載された作品である。完全版やノベライズ文庫などの関連書籍を含めたシリーズ累計発行部数は全世界で8000万部を超えており、2021年7月12日(月)で作品の生誕20周年を迎える。

 YouTubeの配信説明文によると、番組では“ハガレン”の愛称で親しまれる本作の魅力や思い出を振り返りつつ、20周年記念のさまざまな施策を発表するという。また、プレゼントキャンペーンや初解禁となる情報も公開されるようだ。

 なお、発表にあわせて20周年を記念する特設サイトもオープンしている。番組内での発表情報はサイト内にも掲載されるようなので、番組とあわせてチェックしてみてほしい。

(画像は「月刊少年ガンガン」公式Twitterアカウント(@shonen_gangan)より)

ライター/ヨシムネ

ライター
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
Twitter:@fuyunoyozakura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

インタビュー

インタビューの記事一覧