『Among Us』の最新パッチがリリース開始。通気口をインポスターが使えなくする「通気口掃除」タスクが追加され多数のバグも修正

 『Among Us』を開発するInnerslothは、最新パッチバージョン2021.6.30をリリースした。大きな変更点は、7月1日に発表された新タスク「通気口掃除」の追加だ。そのほか、多数のバグが修正されている。

 『Among Us』は複数のクルーが与えられたさまざまなタスクを協力してこなす人狼型のマルチプレイゲームだ。クルーの中にはほかのクルーを殺害しようとするインポスターという裏切り者が紛れ込んでいる。

 通気口掃除は、インポスターだけが使えた通気口をクルー側が使えなくする新しいタスクだ。通気口掃除タスクをこなす間、その通気口をインポスターは使えなくなる。掃除中もインポスターはほかの通気口を使えるほか、掃除が終わった後は再びその通気口を使えるようになる。

 一方、掃除が始まったときにその通気口をインポスターが使っていた場合、インポスターは外に追い出されるという。その際は「ドラマチックな音」が鳴り響き、インポスターが誰かばれてしまう。はたしてどのようなドラマチックな演出が待っているだろうか。

 ほかにもバグ修正は多数公開されているが、中でもエマージェンシーミーティングの後にプレイヤーがその場から動けなくなる大問題を修正したという。これは最新のアップデートで最大の問題だったという。

 また、「シーッ」の画面比率がおかしくなる問題も修正された。The Game Awardsのジェフ・キーリー氏のアイパッチが(悲しいことに)帰ってきて、飛行船マップの雲の流れも正常化。

 ほとんどの主要なボタンのローカライズが追加され、AndroidのブラックスクリーンバグとiOSのスタート時にクラッシュする問題も修正された。

『Among Us』の最新パッチがリリース開始。通気口をインポスターが使えなくする「通気口掃除」タスクが追加され多数のバグも修正_001
(画像はitch.io『Among Us』より)
『Among Us』の最新パッチがリリース開始。通気口をインポスターが使えなくする「通気口掃除」タスクが追加され多数のバグも修正_002
(画像はitch.io『Among Us』より)
ライター
『Among Us』の最新パッチがリリース開始。通気口をインポスターが使えなくする「通気口掃除」タスクが追加され多数のバグも修正_003
一日を変え、一生を変える一本を!学生時代Half-Lifeに人生の屋台骨を折られてから幾星霜、一本のゲームにその後の人生を変えられました。FPSを中心にゲーム三昧の人生を送っています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ