最大64人バトロワが無料で楽しめる『スーパーボンバーマン R オンライン』が300万ダウンロードを突破。これを記念してゲーム内通貨「500ボンバーコイン」が無償でプレゼント

 コナミデジタルエンタテインメントは、『スーパーボンバーマン R オンライン』300万ダウンロードを突破したと発表した。プラットフォームはPS4、PS5、Xbox One、Xbox Series X/S、Nintendo Switch、PC(Steam)。クロスプラットフォーム対応、基本プレイ無料。

 また、これを記念して7月25日(日)までに本作を遊んだ人は、ゲーム内通貨「500ボンバーコイン」がプレゼントされるとのこと。

 『スーパーボンバーマン R オンライン』は、『スーパーボンバーマン R』をベースにした作品。もともとはGoogle Stadia向けタイトルだったが、今年5月から他のプラットフォームでも配信されることになった。

 本作は『ボンバーマン』シリーズらしく、ボムを使用してライバルと戦うシンプルなルールはそのままに、世界中のプレイヤーと最大64人による同時対戦が楽しめるバトルロイヤルモード「バトル64」が新たに搭載。アイテムを奪い合いながら、時間経過とともに閉じられていくエリアを行き来し、最終的に残るひとつのエリアで最後まで生き抜いた人が勝利となる。

 また、もちろんシリーズおなじみのシンプルな4人対戦「スタンダード」や、最大3対3のチーム戦を楽しめる「グランプリ」も搭載しており、親しんだボンバーマンを楽しめることも可能だ。

 今回の300万ダウンロード突破を記念して、本作を7月25日までプレイした人全員にゲーム内通貨「500ボンバーコイン」が無償でプレゼントされるとのこと。メインメニュー(ゲームモード選択画面)まで到達された人が対象となる。500ボンバーコインは、『メタルギアソリッド4』をモチーフにした「オールドスネークボンバー」や、「ビックバイパー零ボンバー」などのプレイアブルキャラクター、コスチューム、ボムスキンなどと交換可能だ。

 この機会に『スーパーボンバーマン R オンライン』をプレイしていてはいかがだろうか。

ライター
福山幸司
85年生まれ。大阪芸術大学映像学科で映画史を学ぶ。幼少期に『ドラゴンクエストV』に衝撃を受けて、ストーリーメディアとしてのゲームに興味を持つ。その後アドベンチャーゲームに熱中し、『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』がオールタイムベスト。最近ではアドベンチャーゲームの歴史を掘り下げること、映画論とビデオゲームを繋ぐことが使命なのでは、と思い始めてる今日この頃。
Twitter: @fukuyaman
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ