アクションRPG『新すばらしきこのせかい』Nintendo Switch/PS4版発売。生死をかけた「死神のゲーム」が描かれる14年ぶりの正統続編、データを製品版へ引き継げる無料体験版も配信中

 スクウェア・エニックスは、Nintendo SwitchおよびPS4向けアクションロールプレイングゲーム『新すばらしきこのせかい』を7月29日(火)に発売した。価格はパッケージ版・ダウンロード版ともに税込7480円。PC(Epic Games)版については2021年夏季の発売予定となっている。

 なお、ニンテンドーeショップPlayStation Storeではデータを製品版へ引き継げる無料体験版も配信中だ。ストーリー冒頭や複数の攻撃方法を用いるチームバトルなどの新要素を体験できるので、購入を検討している人は一度試しておくとよいだろう。

※6月24日公開のファイナルトレーラー

 『新すばらしきこのせかい』は、2007年7月27日発売のニンテンドーDS用ソフト『すばらしきこのせかい』からちょうど14年ぶりに発売された正統続編タイトルである。本作では「UG(アンダーグラウンド)」と呼ばれるもうひとつの渋谷を舞台に、新たな主人公「リンドウ」が仲間たちとチームを組み、自らの生死をかけた「死神のゲーム」へ挑む。

 本作の発売にあわせて、スクウェア・エニックスの公式サイト内では実写の渋谷とデザインアートの融合による特設サイトが公開中。また、実際に渋谷を歩き、戦って謎を解く回遊型リアルイベント「FIELD WALK RPG」の開催決定も発表された。

(画像はマイニンテンドーストア『新すばらしきこのせかい』より)
(画像はマイニンテンドーストア『新すばらしきこのせかい』より)

 最新情報やファングッズなどの関連コンテンツに興味があれば『すばらしきこのせかい』シリーズの公式Twitterアカウント(@TWEWY_PR)もあわせてチェックしてみてほしい。

ライター/ヨシムネ

ライター
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
Twitter:@fuyunoyozakura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ