『ストリートファイターV チャンピオンエディション』で最後のキャラクター「ルーク」が発表。「今後のシリーズの未来を担う超重要な人物」と紹介される

 カプコンは、『ストリートファイターV チャンピオンエディション』のシーズン5に登場する5人目のキャラクター「ルーク」を発表した。配信は11月を予定している。またあわせて、オロ、あきら、オンライントーナメントモードを8月16日(月)に配信すると発表した。

 『ストリートファイターV チャンピオンエディション』は「シーズン5 プレミアムパス」が税込4000円、本編を含んだバンドルが税込6490円で配信中。プラットフォームはPS4とPC(Steam)。

 今回、発表された「ルーク」は、最終シーズンであるシーズン5に登場する、5人目の最後のキャラクターとなる。

 詳細は不明ながら、公開されたアナウンストレーラーでは金髪を刈り上げた髪型が特徴で、パンチ主体の攻撃技を繰り出している。キックも繰り出していることから、総合格闘技の選手なのかもしれない。

『ストリートファイターV チャンピオンエディション』で最後のキャラクター「ルーク」が発表。「今後のシリーズの未来を担う超重要な人物」と紹介される_001
『ストリートファイターV チャンピオンエディション』で最後のキャラクター「ルーク」が発表。「今後のシリーズの未来を担う超重要な人物」と紹介される_002
『ストリートファイターV チャンピオンエディション』で最後のキャラクター「ルーク」が発表。「今後のシリーズの未来を担う超重要な人物」と紹介される_003

 また履いているウェアに「USA」という文字が書かれていたり、星条旗を彷彿とさせる★がタトゥーで描かれていることから、アメリカ人であることが推測できる。また首にネックレスのように軍隊の認識票らしきものをぶらさげていることから、元軍人の可能性もありそうだ。

 気になるのが、公式サイトや公式Twitterなどで、「今後のストリートファイターユニバースをさらに広げる新キャラクター」、「ストリートファイターの”未来”を担う超重要な人物」と紹介されていること。

 このことからの次回作になんらかしらつながるキャラクターなのかもしれない。これを受けてユーザーからは、「ストリートファイター6の主人公ではないか」といった反応がはやくも出ている。

 『ストリートファイターV チャンピオンエディション』は、8月16日にオロ、あきら、オンライントーナメントモードが追加予定。今回のルークは11月に配信予定だ。

ライター
85年生まれ。大阪芸術大学映像学科で映画史を学ぶ。幼少期に『ドラゴンクエストV』に衝撃を受けて、ストーリーメディアとしてのゲームに興味を持つ。その後アドベンチャーゲームに熱中し、『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』がオールタイムベスト。最近ではアドベンチャーゲームの歴史を掘り下げること、映画論とビデオゲームを繋ぐことが使命なのでは、と思い始めてる今日この頃。
Twitter:@fukuyaman
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ