『ドラゴンクエスト ダイの大冒険 -魂の絆-』が9月28日に配信決定。原作ストーリーのほか、原作者が監修のオリジナルストーリーが搭載

 スクウェア・エニックスは、スマートフォン向けゲーム『ドラゴンクエスト ダイの大冒険 -魂の絆-』を9月28日(火)に配信すると発表した。あわせて最新映像を公開している。基本プレイ無料のアイテム課金制となっている。

 対象プラットフォームはAndroid、iOS。またGoogle Playに続き、App Storeでも事前登録受付を開始した。

 『ドラゴンクエスト ダイの大冒険 -魂の絆-』は、テレビ東京系列で現在放送しているアニメ『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』を原作としたスマートフォン向けゲーム。

 勇者を目指すダイを主人公とした原作ストーリー「竜の軌跡」のほか、原作者である三条陸氏が監修をしているゲーム独自のオリジナルストーリー「絆の旅路」が搭載。

 オリジナルストーリー「絆の旅路」では、『ダイの大冒険』にそっくりな世界「ミラドシア」が新たに舞台となり、主人公はプレイヤーが自由に見た目をカスタマイズできる「あなた自身」となって冒険の旅に出る。

『ドラゴンクエスト ダイの大冒険 -魂の絆-』が9月28日に配信決定。原作ストーリーのほか、原作者が監修のオリジナルストーリーが搭載_001
(画像はYouTube「『ドラゴンクエスト ダイの大冒険 -魂の絆-』第四弾PV」より)
『ドラゴンクエスト ダイの大冒険 -魂の絆-』が9月28日に配信決定。原作ストーリーのほか、原作者が監修のオリジナルストーリーが搭載_002
(画像はYouTube「『ドラゴンクエスト ダイの大冒険 -魂の絆-』第四弾PV」より)
『ドラゴンクエスト ダイの大冒険 -魂の絆-』が9月28日に配信決定。原作ストーリーのほか、原作者が監修のオリジナルストーリーが搭載_003
(画像はYouTube「『ドラゴンクエスト ダイの大冒険 -魂の絆-』第四弾PV」より)
『ドラゴンクエスト ダイの大冒険 -魂の絆-』が9月28日に配信決定。原作ストーリーのほか、原作者が監修のオリジナルストーリーが搭載_004
(画像はYouTube「『ドラゴンクエスト ダイの大冒険 -魂の絆-』第四弾PV」より)
『ドラゴンクエスト ダイの大冒険 -魂の絆-』が9月28日に配信決定。原作ストーリーのほか、原作者が監修のオリジナルストーリーが搭載_005
(画像はYouTube「『ドラゴンクエスト ダイの大冒険 -魂の絆-』第四弾PV」より)

 戦士や武道家、魔法使いなど、さまざまな職業に転職することが可能となっており、『ダイの大冒険』の作画を担当している稲田浩司氏がデザインしたオリジナルキャラクターも登場する。

 戦闘は「ダイナミック3レーンバトル」と銘打たれた3つのレーンをキャラクターが位置取りしつつ、攻撃や必殺技を繰り出して敵と戦うバトルシステムとなっている。最大3人のマルチプレイにも対応しており、フレンドと共に協力して戦うことができるようだ。

 今回は正式な配信日の発表とともに、事前登録150万突破を記念して、ジェム3000個(装備ガチャ(宝探し)10連分)をプレゼントが決定。またAndroid版に続き、App Storeでも事前登録受付を開始したので、気になった人は配信日を忘れないように登録してみてはいかがだろうか。

ライター
85年生まれ。大阪芸術大学映像学科で映画史を学ぶ。幼少期に『ドラゴンクエストV』に衝撃を受けて、ストーリーメディアとしてのゲームに興味を持つ。その後アドベンチャーゲームに熱中し、『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』がオールタイムベスト。最近ではアドベンチャーゲームの歴史を掘り下げること、映画論とビデオゲームを繋ぐことが使命なのでは、と思い始めてる今日この頃。
Twitter:@fukuyaman
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ