『アンダーテール』のトビー・フォックス氏が、『デルタルーン』の生配信コメンタリーを実施。9月16日朝8:00にYouTubeにて配信

 『アンダーテール』の開発者で知られるトビー・フォックス氏は、最新作『デルタルーン』のチャプター1の生配信コメンタリーに参加することを告知した。

 日本時間9月16日の朝8時よりYouTubeにて配信を開始する

 今回の『デルタルーン』の生配信は、ゲームグッズ制作会社のFangamerの3人が行うもので、トビー・フォックス氏はそこにText-to-speech(打ち込んだテキストを合成音声で読み上げるツール)でコメンタリーとして参加するという。

 『デルタルーン』はPS4、Nintendo Switch、PC向けに、2018年に「チャプター1」が無料配信されたトビー・フォックス氏の最新作。現在、「チャプター2」以降が開発中だ。

 前作とは別世界が舞台ながら『アンダーテール』のメインキャラクターであるトリエルが主人公の義母として登場。モンスターの村で暮らしていたところ、同級生のスージィとともにダークワールドに落ちてしまい、もとの世界に戻るために奮闘する物語が描かれる。

(画像はYouTube「【公式】DELTARUNE Chapter 1 発売記念トレーラー」より)
(画像はYouTube「【公式】DELTARUNE Chapter 1 発売記念トレーラー」より)
(画像はYouTube「【公式】DELTARUNE Chapter 1 発売記念トレーラー」より)
(画像はYouTube「【公式】DELTARUNE Chapter 1 発売記念トレーラー」より)

 Fangamerは『アンダーテール』をはじめとした『デルタルーン』もグッズも販売しており、色々と縁があるようだ。

 日本語字幕はなく英語のみとなっているが、『デルタルーン』チャプター1の開発秘話や、最新作の開発状況など思わぬ情報が飛び出すかもしれないので、視聴してみてはいかがだろうか。

【あわせて読みたい】

『UNDERTALE』トビー・フォックス×『東方』ZUN×Onion Games木村祥朗鼎談──自分が幸せでいられる道を進んだらこうなった──同人の魂、インディーの自由を大いに語る

 

ライター
85年生まれ。大阪芸術大学映像学科で映画史を学ぶ。幼少期に『ドラゴンクエストV』に衝撃を受けて、ストーリーメディアとしてのゲームに興味を持つ。その後アドベンチャーゲームに熱中し、『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』がオールタイムベスト。最近ではアドベンチャーゲームの歴史を掘り下げること、映画論とビデオゲームを繋ぐことが使命なのでは、と思い始めてる今日この頃。
Twitter:@fukuyaman
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ