『Among Us』に関連する?ティザーサイトが公開。東京ゲームショウにて10月2日に何かが発表。「発売予定の新作タイトル」とのこと

 H2 INTERACTIVEは、「いま話題の作品を彷彿とさせる可愛らしいシルエット」、「弊社より発売予定の新作タイトル」としたティザーサイトをオープンした。

 10月2日(土)10:00〜11:50に放送する、東京ゲームショウ2021 ONLINE公式番組「Happinet GAME SHOWCASE in TGS2021 2nd STAGE」内にて詳細が発表予定だ。

 公開されたティザーサイトでは宇宙人狼ゲーム『Among Us』を彷彿させるシルエットのキービジュアルが公開されており、またツイートでの「宇宙を熱狂させた“あの”タイトル新作のティザーサイトがオープン」としているので、一般的に推測すると『Among Us』と考えられるだろう。

 H2 INTERACTIVEは、韓国ソウルに本社を置くゲーム会社。ゲームライセンシング、パブリッシング、ゲーム周辺機器流通、新規プラットフォーム事業及び技術開発の事業を展開している。

 日本では主に海外のゲームを日本語に対応してパブリッシングしていることで知られており、近年では『ヒットマン3』、『ゴーストランナー』などを日本で発売している。

(画像はTwitterより)
(画像はEpic Games Storeより)

 今回の発表は「発売予定の新作タイトル」としているが、『Among Us』を開発・発売しているInnerSlothから、新作やそれを匂わせるような新しい情報は告知されていない。

 H2 INTERACTIVEは前述のとおり、海外のゲームを日本語にパブリッシングしている会社だ。ただし『Among Us』は日本でもすでにダウンロード版がInnerSlothより発売されている。そのような状況を踏まえると、日本国内向けのパッケージ版『Among Us』である可能性が高そうだ。

 10月2日(土)10:00から放送される「Happinet GAME SHOWCASE in TGS2021 2nd STAGE」内でどのような詳細が明かされるのか。発表のときを楽しみにしたい。

ライター
85年生まれ。大阪芸術大学映像学科で映画史を学ぶ。幼少期に『ドラゴンクエストV』に衝撃を受けて、ストーリーメディアとしてのゲームに興味を持つ。その後アドベンチャーゲームに熱中し、『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』がオールタイムベスト。最近ではアドベンチャーゲームの歴史を掘り下げること、映画論とビデオゲームを繋ぐことが使命なのでは、と思い始めてる今日この頃。
Twitter:@fukuyaman
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ