小さなフクロモモンガとなり家族を救う旅に出るアクションアドベンチャー『AWAY』PS4、PS5版が2022年2月17日に発売決定

 ハピネットは同社のゲームレーベル「Happinet Indie Collection」第2弾として、『AWAY』のPS4、PS5版を2022年2月17日に発売することを発表した。あわせて、発売告知トレーラーも公開されている。

 『AWAY』は、自然界を舞台にしたドキュメンタリー番組のようなテイストを持つアクションアドベンチャーゲームだ。プレイヤーは小さなフクロモモンガとなり、さらわれた家族を助けるために美しい大自然を冒険する。

 ゲーム内ではタカや大型のクモなど、天敵となる動物から身を隠しながら旅を行うことになるようだ。ときに空を舞い、ときに地面を這い、エサを探しながら、エサにされないよう生き延びなければならない。

 トレーラーでは、ヘビやカニ、昆虫にカエルなど、多様な小動物の生きる姿が彼らの視点から描かれた。Steamストアページの紹介によればフクロモモンガだけでなく、このような小動物になって遊ぶことも可能なようだ。

 『AWAY』のSteam版は『AWAY: The Survival Series』として9月28日(火)発売予定、記事執筆時点ではこちらの価格および日本語対応については公開されていない。
 PS4、PS5向けには2022年2月17日(木)の発売が予定されている。価格は通常版で2178円、オリジナルサウンドトラックやオリジナルPS4用テーマが付属するデジタルデラックス版は3278円となっている。こちらは日本語字幕への対応が明らかにされている。

ライター
1998年生まれ。静岡大学情報学部にてプログラマーの道を志すも、FPSゲーム「Overwatch」に熱中するあまり中途退学。少年期に「アーマード・コア」「ドラッグ オン ドラグーン」などから受けた刺激を忘れられず、プログラミング言語から日本語にシフト。自分の言葉で真実の愛を語るべく奮闘中。「おもしろき こともなき世を おもしろく」するコンピューターゲームの力を信じている。道端のスズメに恋をする乙女。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ